FC2ブログ

2007/07/31(火) 21:02頃のアマゾン売れ筋 【ゲーム】

2007/07/31(火) 21:02頃のアマゾン売れ筋 【ゲーム】 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【まもなく大爆発!AGLOCO】


【AGLOCO Welcome for all internet users】



1位 : 涼宮ハルヒの戸惑(超限定版) 特典 宇宙初!フルCG「踊るSOS団」超映像盤付き
バンプレスト ¥ 10,290 >>アマゾンで詳細を見る

涼宮ハルヒの戸惑(超限定版) 特典 宇宙初!フルCG「踊るSOS団」超映像盤付き

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • おそらくゲームの製作は殆ど完成していると思います・・・おそらくフィギアの発注数を合わせる為でしょう・・・

    発表が早いのもその為でしょうね・・・しかし『バンプレ』が製作を担当するとは驚きです!!

    その為かこのジャンルでは、今まで見た事のない完成度になりそうです!!HPを見る限り期待が出来そうです!!



    他にもゲームでは、『PSP』と『Wii』が決定しています!!また、これは噂ですが『DS』も控えているとか・・・

    アニメでは、第二期や劇場版!!勿論、DVDとハルヒファンには、一時の暇も与えてくれない程のラッシュです!!



    完成度はかなり高そうなので、ファンにはかなり期待が持てると思います!!

  • 今年の秋に二期始まると聞いたんで

    また社会現象になりそうな予感だな、プレステ時代再来か

  • そのころには、プレイステーション2の時代が終わってます。残念。

  • ちょっと早すぎませんか?発表が!人気があるのはわかりますが…。

    年末、10月か11月頃でも良いと思うのですが><


  • ボリューム・キャラのクオリティー・自由度の面で今までキャラゲーで成功した試しがありませんorz・・・ もし、いとうのいぢ先生+pero先生(ユニゾンシフト・ブロッサム)が全面的に原画を描くのでしたら有無言わず即買いだったのに・・・・・・


2位 : Wii
任天堂 ¥ 24,999 >>アマゾンで詳細を見る

Wii

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 任天堂のゲームソフトが出るのは任天堂のゲーム機



    これだけでも買う理由になりますね

    マリオ、ゼルダ、ポケモン、カービィなど代表されるゲームは多々ありますが

    これらのゲームがやりたければ任天堂のゲーム機を買うしかありませんからね

    他のゲーム機にはそう思わせてくれるものが殆ど無いですね、まあそれでも「新作」には期待してますよ


  • だいぶ品薄が解消されてきていますね。ようやく購入できました。

    Wiiスポーツとあわせて買いました。

    プレイした次の日早速筋肉痛になりでもリモコンをにぎってしまう自分がいます。

    Wiiスポーツはやり込み要素はありませんがかなりはまっています。普段スポーツしない自分には最適です。ゲームキューブのソフトもプレイできるので私としてはかなりうれしいです。

    バーチャルコンソールはまだですがいずれ購入してプレイするつもりです。

    30近い私にとってはかなりうれしいです。できればゲームボーイのソフトもプレイできるようにしてほしいです。

  • 僕は、近くの大型電気店にたまたま売っていたので買ったのですが、みんなでワイワイやる分にはとても盛り上がって面白いのですが、一人でやるにはあまりむいてないかもしれません。一人でしか遊ばないのなら、360やPS2、3の方がいいと思います。

  • メディアは新市場の開拓とかゲーム界の救世主とか大騒ぎしました、果たしてそうでしょうか?

    大体世界できに1千万体も超えませんのに、どうしたあんな結論出るのかな?

    GCでも2千万体の市場もあるのに、しかももうゲーム出ませんし。

    大半のWiiはGCユーザーと任天堂ファンに売れたかもしれないし。

    大体任天堂のゲーム以外PS3のゲームより売れないは動けないの証明です。

    七割以上のWiiソフトの売り上げは任天堂ゲームですよ。

    値段はPS2とあんまり変わらないし、「次世帯機」ですし。

    今大量に売れのはGCユーザー、任天堂ファンとPS2を買いたいの人は多いから新市場じゃない。


  • うん。まずまずです。

    飽きるっていうよりは「慣れた」って感じ。



    リモコンは握りやすく、そんなに重くはない。

    ヌンチャクを持ってもさほど違和感というものもない。



    ハード的には全く快適です。音も煩くないし、動作も速い。

    ディスクも、トレイ式じゃないのでサっと入れられる。



    同梱品にスタンドとかをつけてくれたもの嬉しいところ。

    あとはソフト次第でしょうな。このハードは。



    一度はWiiに触ってみて欲しいです。

    ほんと、「触らず嫌いはバカを見」ます。


3位 : マリオパーティ8
任天堂 ¥ 5,800 >>アマゾンで詳細を見る

マリオパーティ8

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ゲームの流れもなくミニゲームばっかり。いちいち説明を読んでミニゲームやらねばならず予想外につまらない。ミニゲームに入っているボーリングのできもいまいち。Wiiリモコンの操作性が生かされていない。WiiSportsのほうがよっぽどおもしろいです。

  • ミニゲームはとてもおもしろかったです。wiiリモコンを使ったミニゲームやwiiリモコンを横に持ち,ファミコンみたいに操作するミニゲームもありました。すごろくに関しては、もう少しイベントがあった方がいいかなと思います。

  •  プレイした感想は「なんだこりゃ?」でした。まず、ワイド画面に対応していない。(メニュー画面など一部を除く)動きが滑らかでない、操作しにくい、画像が荒い、など、明らかにGC版から退化しています。ゲーム内容はおもしろいのですが、シリーズのファンからしてみれば、細かいところが結構気になり、がっかりです。

  • すごろくみたいな感じでコマを進め、進めるごとにいろいろな種類のミニゲームで対戦し、コインや★を集めていきます。宣伝されているとおり、ミニゲームの種類がとてもたくさんあり、あきることがありません。各ゲームそれぞれ、Wiiコントローラの特性をいかした楽しい操作感となっており、また簡単であるため、手軽に楽しむことができます。



    家族や友達と、わいわい楽しく遊ぶのに最適です。このソフトを買って、はずしたと思う人は、、殆どいないと思います。

  • 大人でも興味の無い人でも楽しめます♪

    これ買う前にコントローラの為に初めてのWiiをやりましたが…
    あちらのミニゲーム集とは全く違って一つ一つがどれも楽しい♪
    嫁が単純なゲームしか出来ないために買ってみたが、FPSやRPG好きの自分にも楽しめます♪
    正し、二人以上でやればです(^o^;
    二人以上で出来る環境がある人は興味無くても自分みたいに楽しめますよ(^^)v
    買って損は無いと思います♪

    ゲーム内容的にはボードゲームをやりながら1ターン毎にランダムでミニゲームをやる事になるんですが…そのミニゲームが自分が得意な物や、嫁の得意な物だったりしますので、ミニゲームが何になるのか一つ取ってみても楽しめます♪
    まだ1日しかやってませんが、意外とやり込み要素もあって飽きないんじゃないですかね?


4位 : クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-(通常版)
スクウェア・エニックス ¥ 6,090 >>アマゾンで詳細を見る

クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-(通常版)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 9月13日に発売が決まったFF7の過去の話し!
    かなり興味はあります!

    だけど俺の本当の気持ちはPSであったFF7をPSPでイベントを増やしたり声を挿入したりしてリメイク版を造って欲しかった。

    まあ、そんな俺の勝手な考えは放っておいて皆でこの新作を楽しみにして生きましょう!
    o(≧∀≦)o

  • スクエニのアクションゲームってどうなんですかね

    出来が良くない物が多いですからあまり期待できません

    残念なことにならなければいいですが

  • ついにPSPでFFVIIがでます!PSPのワリには画像がリアルだと思います。だけど少し値段が高いかな~。でもおすすめです。

  • ザックスは個人的にかなり気に入っているので絶対買いますがムービーはとてもきれいだがアクションがみたかんじDCなみになりそうなので心配です。

    まだ製作中なので期待しています。

  • FF7にとらわれるスクエニ、想像を絶する悲しみがFFユーザーを襲った

    スクエニは必死にFF7で稼ごうとしてくるが、時既に時間切れ

    過去にしがみついた結果出来たのがこれ、一足早くやめるべきだった調子ぶっこき過ぎてた結果だよ

    新しそうに見せてやれば見破れないとでも思った浅はかさは愚かしい



    自分は普段は確かに心優しく言葉使いも良いんだが完全な怒りとなった

    今回で既によん作目、仏の顔を三度までという名セリフを知らないのかよ

    さすがにオリジナルは格が違った

    存在があまりに大き過ぎた

    これじゃ何も出来ない


5位 : The Elder ScrollsIV:オブリビオン 特典 「ファミ通Xbox 360」特別編集:初めての人でも迷わないガイドブック「シロディールの歩き方」付き
スパイク ¥ 8,190 >>アマゾンで詳細を見る

The Elder ScrollsIV:オブリビオン 特典 「ファミ通Xbox 360」特別編集:初めての人でも迷わないガイドブック「シロディールの歩き方」付き

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 買う前はいろんなサイトを見てかなり期待していました。いつもは期待が大きすぎて

    すこしがっかりすることが多いのですが、今回はその期待以上に面白かったのです。

    ゲームをしててこんなにドキドキワクワクしたのは初めてです。本当にこの世界で

    冒険しているかのような感覚になります。

    最初はキャラメイクをするのですが、これがまた面白い!自分の納得できるのを作ろうと

    思うとかなり難しいですが、いいキャラができたときはすごくうれしいです。

    これだけで5時間かかりました。

    人助けや盗みなど正義プレイ悪プレイと本当に色んなことができるのですが、あえて

    制限して自分の設定したキャラクター像にそって冒険するのも楽しいです。

    それぞれ特徴のある種族が10種類もいるので、このキャラでは戦士プレイ、このキャラでは

    盗賊プレイといろいろ頭を悩ませて考えるだけでも楽しくなっちゃいます。

    ぜひ多くの人にこのゲームを体験してもらいたいと思います。

  • ロードが長かったり、たまに処理落ちがあるのが気になりますが、それをストレスと感じさせないぐらいにこれは最高の作品です。

    寝ても覚めてもオブリビオンの事で頭がいっぱい、、、もう中毒ですな(o^-’)b

    これをやらずしてゲームを語るなかれ!
    迷わずやれよ やればわかるさ★☆★☆

  • みなさん字幕が見えないと言ってますが、自分のテレビでははっきりと見えますよ。むしろ映画の字幕とかわらないです。
    45型 D4。

    てかこのゲームを翻訳してくれて感謝感激。
    とりあえず、気になる方は買ってみてたらどうです?

  • レビュー見てると字幕が読めない、読みにくいと嬉しそうに語っていらっしゃいますが、パソコン用のアナログモニタとPCモニタ用AVケーブルを用意すれば万事解決できるかと思います。確かに液晶テレビは高いですが、上記の方法ならば4~5000円程で用意できます。(ケーブル3000円、CRTモニタが中古で2000円位)字幕関係で評価を下げている人達ははっきり言って見苦しいです。低スペックなパソコンで重い3Dゲームをプレイして動きが悪いと文句を言っているのと同じです。内容に好みの差は出るかと思いますが、環境を整えてからしっかりとしたレビューをしてください。私は好みのゲームでした、他の星5のレビュアーの方々と同意見です。

  • このゲームの面白さはたくさんの人が語っているので今更何も言うことがないでしょう。星5つです。ですがこのソフトの評価は星4つ。なぜなら字幕が見にくいからですね。

    通常のHDでないブラウン管を使っている限り、これは大きな欠点でしょう。だから評価を落としました。

    ただ、自分はPCモニタを使ってプレイしているので、字幕で悩まされるようなことはありませんでした。もしもHDTVを持ってないという人は、今お使いになっているPCモニタでプレイすることをお奨めします。恐らく17インチ程度の画面でも十分に読めるはずです。(自分は5:4の19インチ液晶)


6位 : 太鼓の達人DS タッチでドコドン!(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」同梱)
ナムコ ¥ 5,040 >>アマゾンで詳細を見る

太鼓の達人DS タッチでドコドン!(太鼓の達人専用タッチペン「バチペン」同梱)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まずDSで太鼓どうやってやるんだろう…と思っていた私。やるとこれが面白い!違和感なし♪個人的にはバチペンよりもボタンがやりやすいですけど…子供向けの曲もあるので親子で楽しめます☆ただ一つ文句を言うなら、カッの大が叩きにくい!いっつもズレて叩いてしまう…それが残念。。

  • 太鼓の達人はやっぱり面白いです。

    けど、タッチペンでスクリーンを気遣いながらチョコチョコとたたくので、何か肩がこっちゃって。

    (PS版の)タタコンでの、腕全体を使ってばちで太鼓をたたくあの爽快感はちょっと味わえないかな、と。

    とは言うものの、DSならではの良いところもあって、どこでも気軽に楽しめるのがいいです。

    というわけで、私は主にボタン操作で楽しむとにしようと思います。


  • ついに出た~!!!待ってましたDS版!早速遊びましたが、ヤバイ面白い。販売前当初は、「ほとんどの曲がボーカル無しで、それ(携帯版の様な物)を叩くかんじカナ?」と思ってますたが、真逆です!ボーカル入り曲の方が多い、そして音綺麗!もちろんお馴染の“隠れ曲、隠れ音符、隠れ難易度”も存在します。太鼓FUNの方ご安心を!今回移植において個人が一番嬉しかった“ドンの部屋”です!和田ドン・カツLOVEな私には、メロメロです!着せかえ出来ちゃうのですよ☆前々から「自由に着せかえ出来たらいいのに…」と思っていた派の人間だったのでコレは感激です!※洋服は時々出てくる親分ミッションでミッションクリアすると貰えます。もしくは、“条件満たし”で貰えます。あとDS版の個人が気に入った点はもう一つ、ワンカードダウンロードプレイ!!近くにDSを持って入る方が存在する方は是非誘って遊んで下さい!攻撃アイテム(お邪魔系)なども存在します。個人の周辺にも所持者4人います。早速喧嘩(ダウンロードプレイ)ふっかけたら見事に全員ハマリました(笑)最終的にふっかけた此方から終了宣言(「もういい加減止めよう(汗)」と)してしまったくらい…ヤバイです!太鼓中毒者拡大注意報発生(?)ってくらいヤバイです!最後に唯一の欠点を…カツが時々反応しない場合アリ。※その点はキー&ボタン操作も可能なので、全然問題にはなりませんでした。個人は。

  • ドラエモンの主題歌や大塚愛さんのさくらんぼ等の

    よく聴く曲が入っていて楽しめました。



    大人の方が、同梱されているバチペンを使うと、

    小さくて使いづらいと思います。



    DSのボタンを使っても操作はできますが、

    私は両手の親指で画面をタッチして遊んでます。



    DSボタンを使って操作するより、

    リアルな感じで演奏している実感がわきます。



    ハイスコアを出すとマイキャラクターの

    洋服やハチマキの種類が追加されたりと、

    やり込み要素が強く、飽きのこないソフトです。



    リズムゲームが好きな方には、

    とてもオススメです。

  • 最初にタイトル発表を見たときは、叩きすぎてDSが壊れないかを心配しましたが、

    そんなの無視して叩いてしました。w

    曲数はなかなかあり、隠し曲も結構あるようで

    難易度も曲についている難易度のほかに、全曲共通4段階に変更できますので、

    一曲につき4回攻略できるわけですね。

    最後のレベルは条件付きでの発生になりますが、優しいレベルの難易度の低い曲でも

    三段階目の難しいでも手応えがでてきて結構楽しめます。

    クリアランクに応じてドンチャンの着せ替えグッツがどんどん増えていきますが、

    これが異様にかわいいです!グッツの数も豊富で組み合わせもかなりあるし、やりこみ要素もなかなか。

    段位認定モードという、毎日やらせる要素もあり、

    段位があがればこれまた曲が増えたりといろいろです。

    対戦も4人までできて、おじゃまアイテムもあり、飽きしらずですね。

    たたえるべきはDSの活用範囲の広さと丈夫さ。

    他のゲーム機であればオプションのコントローラが必要なところが、

    本体のみで完結できる。その良い見本みたいなゲームですね。

    しかし音がなかなか良い!DSのもったいないところはスピーカーの性能ですが、

    イヤホンや外部のスピーカーを通せば、本体以上にすばらしい音質でゲームができます。

    DSの容量を考えれば、もっと曲を入れられるのではないのかなってところで、星4つ。


7位 : フェイスニングで表情豊かに印象アップ 大人のDS顔トレーニング(顔認識カートリッジ「フェイスニングスキャン」&ニンテンドーDSシリーズ専用スタンド同梱)
任天堂 ¥ 4,800 >>アマゾンで詳細を見る

フェイスニングで表情豊かに印象アップ 大人のDS顔トレーニング(顔認識カートリッジ「フェイスニングスキャン」&ニンテンドーDSシリーズ専用スタンド同梱)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 本やネットを見ながらトレーニングすると、自分の顔が見えなくて、上手くできているかどうかが分からない。鏡を見ながらトレーニングすると、トレーニングごとに本やネットを見なければならない。両方いっぺんに見て、見本とやってる自分とを比べたい、という、単純だけど意外と面倒そうな希望が叶えられそうで、とても期待できます。お風呂でトレーニングするというのはさすがに無理があるかもしれませんが、寝る前など、ちょっとした時間を見つけて続けたいです。



    このレビューを書いた時点では、詳しい仕様が明らかになっていない部分もあるのですが、トレーニングの成果をソフト内で比較できるようなトレーニング前写真の保存機能や、画像読み取りを通じたアドバイス機能があると良いなぁ、と、期待しています。



    (個人的にはとても期待しているのですが、詳しい機能がまだ明らかでないので、全体評価については敢えて星4つに留めておきました。)

  • 20代後半なので、そろそろ顔の老化が気になります。日頃、通常のスキンケアしかしていないので、顔の内部の筋肉を鍛えたいと思っていました☆雑誌を見ながらするよりも、分かりやすそうだし、これなら続けられそう。期待大です☆☆

  • フェイスニングは個人的には100円で買える鏡1つあれば

    十分だと思っているので、このソフトを使ってフェイスニング

    の特訓することの価値は私にはわからないです。



    身体の筋だけでなく、顔にも筋があり、使わないと衰えます。

    現代はゲームとゆうものがあるので、顔の表情がかたまりすぎ

    て表情がなくなってしまった方などにフェイスニングは

    効果的です。感情も自然と豊かになります。


8位 : Jリーグ ウイニング イレブン 2007 クラブ チャンピオンシップ
コナミデジタルエンタテインメント ¥ 7,329 >>アマゾンで詳細を見る

Jリーグ ウイニング イレブン 2007 クラブ チャンピオンシップ

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ウイイレでいつも気になるのはボールの動き方。キーパーが弾くにしても一度として同じ方向に跳ね返ることはないはずだし、ヘディングで選手同士が競り合うにしても意図したところに落ちる方が珍しいはず。私自身はいくら選手の動きがリアルでも、ボールの転がり方や飛び方がワンパターンだと飽きてきてしまいます。ゲームだから実際と同じようにするのは難しいとは思うのですが、選手のモーションをリアルにするよりボールの方に力を入れて欲しい!そうすればまた一段上のゲームになるのでは?

  • ほぼ現時点での限界まできていると言われている以上「ファンタジスタ」という新モードにマンネリ打破の期待をしたいところです。ただMFに限定されているのはかなりがっかりですね。



    根本的な要望ですが、ライセンスは仕方ない面も強いと思うのである程度納得もします。ただ、ゲームとしての面白さと並行して、リアルさを追求して欲しいというのが一番にあります。

    「よりサッカーらしいプレー・走り・動き」「選手のはっきりとし個性」をコンピュータAIに反映させて欲しいんです。自分がコントロールしている選手はもちろんですが、周りの動き(全体としての動き)が大切なスポーツですし、加えて各々の個性がより明確になれば、楽しさも倍増すると思います。



    例えばこのFWがどういうタイプのプレースタイルかなんて、ほとんど意味をなしていないのが現状です。他のポジションでも言えることですが、結局特定の能力が高い選手はなんでも出来てしまうんです。

    「実際はいい選手なのにウイイレ上では使えない」とか「実際はいい選手でもないのにウイイレ上では使える」とか、そういうことが極力なくなるように、能力数値だけでは計れない部分、特殊能力で軽くすましているところまでこだわって欲しいですね。

  • 選手一人だけ操作出来るとのことですが、他のCPUの動きが悪くなるのでは!?そこは改善されているのか。実況・解説などは風間さんで!!

  • 変わっていないという人がいますが、今作では、新しくファンタジスタモードが含まれています。自分の好きな選手を選び、その一人だけを操り、活躍していくという設定にすごく期待しています!

  • カビラさんが出てこないのならそろそろ実況青島アナ&解説風間八宏さんにしてほしいです。すぽると風でもよいのでは?

    あと前からすっごい変えてほしいのは固有ゴール実況をもっと増やして欲しいです。

    残ってるのはセリエAのシェフチェンコやデルベッキオなど少なすぎる・・・wccf並に、もしくはそれ以上に固有ゴール実況を増やして欲しいです。パワフルそしてクレバー、まさにレフティーの雄、シニサ、ミハイロビッチは引退しましたがとても好きなゴール実況でした。。。


9位 : リトルバスターズ! 初回限定版
KEY ¥ 9,240 >>アマゾンで詳細を見る

リトルバスターズ! 初回限定版

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 感想といたしましてはとても爽やかでやりやすい印象でした。

    ミニゲームもやりがいがあるので初めてギャルゲーをやる人にも躊躇することなく楽しめると思います。

    残念な点は今回多数の作家が合同でやったので全体のまとまりに欠けるところです。

    シナリオライターさんももっと文章力を鍛えてほしいです。麻枝さんに比べると・・・ね。

  • 確かにヒロイン一人一人のシナリオの泣き要素は

    今までのKey作品とくらべて弱いと思います。

    しかし最後には涙が止まらなくなります。キャラクターも個性にあふれていて、

    友情の大切さを教えてくれます。おすすめです。

  • 批判も多いみたいですが、自分的には好きな作品です。
    プレイする前と後ではキャラクターに対するイメージが変わると思います。特に恭介。
    ミニゲームもやりこめるので、自分としてはCLANNADと互角だと思います。

  • このゲームは、いやKeyの作品は泣けるのでやりましょう

  • 最後までやってください。きっと泣けます。短文失礼。


10位 : フォーエバーブルー
任天堂 ¥ 5,800 >>アマゾンで詳細を見る

フォーエバーブルー

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 動画を見ましたが、本物の海と間違う程綺麗でした!
    Wiiで気ままにダイビング出来る日がやっと来ました!

  • このゲームはただのんびりと水中ダイビングがメインにおかれてるようですね。

    その他過去作にあった宝探しや水族館などの要素もあるのかもしれませんが、なにぶん公式サイトにも詳細が記されていないのでそこら辺の要素の有無に関しては私も早く知りたい所です。



    最近TVCMでこの作品を拝見させてもらい興味をもちましたがすごく水中の表現がよく出来ていて、様々な魚やサンゴ等も作りこまれているように感じました。

    魚なども動き方も自然でポリゴンや機械的なものをちっとも感じさせません(ムービーを見る限りでは)

    又イルカはもちろんのことクジラやマンタといった巨大な海洋生物とも遭遇出来るようで、大画面テレビなどでプレイした時の迫力がすごそう。



    公式サイトはあまりゲーム要素などに関しての紹介はしておらず、いくつかのムービーが用意されているのみですが、そのムービーを視聴してみるだけでも充分にこの作品の良さが伝わってきて、購入意欲をそそられました。



    他の方は大変詳しくレビューされているのに対して、私のはムービーを見た感想みたいなレビューで申し訳ありませんが、本当にすごい!今やゲームのハードはここまで進化したんだと思わせられる一作です。

  • 南太平洋上に浮かぶ幻の島が舞台。

    Wiiで最高の癒しを体感できるかもしれない。

    広い海では、プレーヤーは漂うだけでなく、そこに生きる生物と触れ合ったり

    細部まで観察することができる。探検や写真撮影など依頼も様々。

    また、MP3ファイルが入ったSDカードをWii本体に差し込めば、BGMとして使用可能。



    注目すべき点は、ニンテンドーWi-Fiコネクションを利用可能ということ。

    ネット上の友達や、遠く離れた友達とも一緒にダイビングを楽しむこともできる。



    みつけた生物は自分の水族館に配置でき、いつでも観察できる。

    これにより、ただのコレクターゲームではなく、友人や家族に見せることもできる。



    Wiiこの夏の話題作。癒しや涼しさを体感したいなら購入したい一品。

  • 毎日仕事で疲れている自分を癒してくれるWiiのソフトがでないかなぁ~と思っていたところ、このソフトの販売をしりました。

    いままでWiiの限界や可能性を体験できるようなソフトがでておらず、ある意味中途半端なものばっかりでしたが、待望の本格的なソフトが登場する予感がします。



    なぞの楽園でひろがる魅惑の景色、様々な小動物から神秘の動物に出会えそうなきがしてきました。

    自分より大きな鯨と触れ合えたり、ペンギンやイルカを手なずけたり、探検をしたりと細かいディテールにこだわり、おもしろそうな要素がたくさんありそうなきがします。



    私はダイビングの経験がないのですが、浅瀬からはじまって海底奥深くまで、ゲームでもぐって体感できるのは、ダイビングを経験していない人も経験している人もとて魅力的であると思いました。



    また、このような大衆向けのゲームでWifi通信利用して友人や家族、彼女と一緒にもぐったりできるようです、海の中で蛍光ペンを使い文字がかけるというのも面白い試みであると思いました。



    以前に3Dゲームでアリカという会社は、あまりめだって名前がでてきませんが、たしか、ストリートファイターの3D版でヒットをだした記憶があります。

    こんどは独自で開発し発売するようです。



    そこも任天堂がメジャー会社であると認めたといっても過言ではない、表現力があると期待したいと思います。



    とにかく、公開されている写真をみると、Wiiでの3D表現は細かい表現ができないなか、あそこまで詳細に描かれているところが気に入りました。



    暗い部屋の中で

    大画面ハイビジョンテレビで、ぜひ、プレイしたいものです。



    今年の夏は、大衆受けするおもしろそうなソフトがあまりめだって出なそうなのでこのソフトがはやると思います。



    待ち遠しいです!


  • Wii発売前からアナウンスされていた海中探索ソフトがこの夏発売される。

    プレイヤーは南太平洋に浮かぶとある架空の島を拠点に、様々な海域を探索し、海の世界を楽しめる。



    本作はPS2で展開されていた「エバーブルー」シリーズの流れを汲むダイビングアドベンチャーゲームだ。

    開発もPS2版と同じくアリカが担当している。



    操作に用いるのはWiiリモコンのみで、片手操作が可能だ。ポインティングで移動方向をリアルタイムに調節しながら

    リモコン背面のBボタンをホールドすることで、縦横無尽に泳ぐことができる。マイナスボタンを押せば、

    特定の海洋生物を追い続ける自動遊泳も可能だ(クジラのような大きな生物の身体に掴まって泳ぐこともできる)。

    この寝転がりながらでもフリーに動かせる片手操作は、任天堂が強くプッシュする本作の環境ソフトとしての面からみても、

    何の気兼ねもなく、マウスやTVのリモコンのように楽に触れることが出来るという点で理にかなっており、快適である。



    環境ソフトと書いたが、本作はまさにインタラクティブな環境ソフトなのである。海洋生物の写真撮影やダイビングのガイドなどの

    様々な依頼をこなすことでアイテムを収集したり、お宝を求めて沈没船や海底遺跡などを探検したり、

    海洋生物を観察し図鑑に収めたり、パートナーのイルカやシャチとコミュニケーションを図り芸を仕込むなど、ゲームらしい要素も多分に入っているが、

    それらは必ずしも強制されるものではなく、基本的に遊び手に遊び方を一任している点は「どうぶつの森」のアプローチに近い。

    幻想的なグラフィックや音楽、そして呼吸音や海洋生物の放つクリック音、鳴き声などの秀逸なサウンドエフェクトによって、

    海中の雰囲気は高レベルでWiiに再現されている。



    サンゴが繁栄する海を優雅に泳ぐカラフルで多種多様な魚から、

    ジンベエザメ、ホホジロザメ、オニイトマキエイ(マンタ)、ハンドウイルカ、シャチ、ザトウクジラ、セミクジラといった巨大な海洋生物までもが

    その体躯をあらわにする。ゲーム内の時間(自由に進められる)によって、海域に現れる生物のバリエーションも変化してくる。



    それらの海洋生物はポインティングしながらAボタンで観察することができる。生物の挙動やディテールは精彩を放っており、見ているだけでも飽きない。

    クジラなどは非常にゆるやかに海中を漂っており、圧巻である。

    観察した生物は図鑑に登録され、あとで詳細を見たり、巨大な水槽に好きな生物を入れて「水族館」として鑑賞することも可能だ。

    生物にはエサをあげたり、Wiiリモコンで文字通り触れることもできる。なでたりつついたりしてイルカや魚との触れ合いを始めたら

    依頼などすっぽかして遊んでしまいそうだ。



    mp3ファイルを収めたSDメモリーカードをWiiにセットしておくことで好きな楽曲を流しながらダイビングすることも可能なので、

    手持ちの楽曲から海中になじみそうなものを選定しておくのもいいだろう。



    なお本作は「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応しており、ネットを介して友達とダイビングを楽しめる(2人まで)。

    本作ではポインティングで水中に自由に絵や字を描くことのできる「ペン」が使用可能なので、Wi-Fi時の簡易なコミュニケーションにも活用できる。



    夏の真っ只中に発売されることに意義を感じ取れる、非常に涼しげで緩やかな時間が流れるソフトに仕上がっている。

    スクリーンセーバに魚を泳がせているような方はもちろん、夏休みの子供もきっと海の世界に夢中になれるだろう。

    片手に麦茶でも啜りながらプレイしたいところだ。



【まもなく大爆発!AGLOCO】


【AGLOCO Welcome for all internet users】



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bsia.blog93.fc2.com/tb.php/2628-2584426e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。