【ミュージック】

【ミュージック】 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 最初から最後まで力強いデュエット曲です。

    いつも自信たっぷりのシェリル、女の子らしい弱さがあるランカですが、この曲ではランカも自分の意志を貫こうとする姿勢が伝わってくるようです。



    しかしながら、どちらかしか生き残れない、"他者を排しても生き残る"、そんなふうにも聞いて取れる歌です。


  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


3位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 去年も出したのにまたBESTって…

    本当に金儲けしか見えません…。



    安室奈美恵ちゃんみたいに今までの曲を温めてきたのが

    ベストじゃないの!?

    去年も出して同じ曲ばっかじゃ何の意味があるんでしょうか?

    ただの記録や話題作りじゃこれからの先は見えてますね…。

    残念です。








  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。


4位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買いました。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさと誠実さにあふれています。

    心に響く歌詞と心地いいメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。

    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



    DVDはとても良かったです。

    自然の風景の美しさや、映像のストーリーの心癒される情景がとても心に残りました。

    徳永さんならではのセンスの良さは、さすがだなぁと思いました。





5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • マクロスFのOST第2弾。音楽はもちろん菅野よう子が担当。

    個人的にアイモのアレンジverが聞けるのがうれしい。



    マクロスFファンなら娘フロとともに、マクロスFがつまったこの作品を買わずにはいられない。


6位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 最近といいますか、2000年代のB'zには「これ、良い!」みたいな曲が減りました。
    ミリオン狙いたいのか知りませんが売り上げばかり追求してます。

    こんなのavexと一緒じゃないですか…。

    B'zは7000~8000万枚売れてますが、通算売り上げ1億枚とか狙ってるのでしょうね。

    だからこんな無謀なベスト出すのだと思います。

    マドンナはシングルだけでB'zの通算売り上げ越してます、しかもアルバムも合わせたら5億枚くらい売れてるとウィキペディアに書いてありました。

    彼女は努力しながら挑戦し続けてます、しかしB'zは過去の名曲にばかりに頼り過去の栄光にしがみつく、明らかにダメじゃないですか。
    15年くらいファンですが、今までで一番最低なB'zです、ファンを大切にしてこそ、良い曲を作り続けてこそのB'zなのに本当に悲しいです。

    90年代は毎日B'z最高と思ったのに今やB'zを昔は聴いてたなってくらいしか思わないです。

    歴史に名は残るでしょう、しかし売り上げに追求ばかりしてB'zらしさが無くなるなら稲葉さんも松本さんもソロでやってほしいです。
    買うなら、プレジャー・トレジャーや過去のオリジナルアルバムをブックオフで買ったり、レンタルして聴いたのが賢明だと思います。

    DVDとか付けずに曲で勝負しろと言いたいです。

    まずはTSUTAYAとかでレンタルして良いと思ったら買ってみたらいかがでしょうか。
    今でも昔の彼らを聴きますと、昔のがガムシャラで良かったと思います、売れてるからスゴいとかそんなのは本当の偉人ではないですよ、B'zさん。

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね


7位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私がlivetuneの曲を初めてきちんと聴いたのは、08年4月にニコニコ動画に

    アップされた「Light song」が最初です。



    当時、すでに「packaged」や「ファインダー」でvocaloidファンの間では有名だった彼らですが、

    機械っぽく調整された初音ミクの声が馴染めず、私はロクに聴かずに食わず嫌いしていました。



    しかし、偶然ランキング上位にあったから、という理由で上記のLight songを何気なく聴いてみた所、

    そんな先入観は一瞬にして消え去り、それ以来私は毎日のようにこの曲を聴くほどになっていました。

    「どうしてこんな良いものを今まで聴いていなかったのか…」

    そう思いました。



    確かに声は機械の“合成音声”で、人間らしさはほとんどありません。(好みが分かれる所だと思います)

    しかしこの曲はその「機械らしさ」を生かす曲調。

    「機械らしさ」に対比させているかのような人間味のある暖かい歌詞。

    全てがバランス良く混ぜ合わさり、「歌」とも「インスト」ともつかない1つの“音楽”を作り出していている。

    その感覚は、まさに新しい音楽の形と言っても過言ではないと私は思うのです。



    音楽経験はそれほど多くない私ですが、これまで聴いてきた曲とはどこか違う。

    上手く言葉に出来ない「新鮮さ」、そして合成音声で綴られる声なのに人間らしい「思い」をどこか感じるのです。

    今では他のlivetuneの曲も毎日のように聴くようになりました。すっかり彼らの虜です(笑)



    「初音ミクで作られた曲がメジャーデビュー」という売り文句が付いている本作ですが、

    初音ミクはあくまで「ツール」に過ぎません。例えるなら楽器のような物です。

    曲を作ったのはあくまでもlivetuneのお二人であり、素敵な曲を作り上げた彼らの手腕にも注目してもらいたい1枚です。



    尚、彼らの曲はニコニコ動画やyou tubeにアップされており無料で視聴出来ますので

    興味を持った方は一度聴いてみて下さい。

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。


9位 : NEXUS4/SHINE
L’Arc~en~Ciel / KRE(SME)(M) ¥ 1,020 >>Amazonで詳細を見る

NEXUS4/SHINE

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかSHINEも収録してくれるとは思っていませんでした。
    両曲ともとても爽やかで明るい作品だと感じました。 聴いているとすごく元気がでますよ。

    ラルクの作品は歌声、メロディーがなんともいえないですね。 すごいです。(特にVoice、予感が好きです)
    これだけ聴けば聴くほどにいいと感じられるアーティストはなかなかいないと思います。

    NEXUS 4、SHINE、曲のタイトルもかっこ良すぎですね。



  • がっかりの一言です。曲調が軽すぎます

    アルバムは完成度が高いんですがシングルは?ってのが多いです

    どうせ今回も2、3回聞いたらやっぱり昔の曲の方がいいやってなるでしょう

    もうシングルには期待してませんけど

  • 久々の両A面、二曲ともいい曲です。

    NEXUS4の4はメンバー4人をさしていてタイトルが「4人の繋がり」という意味だそうです。

    ライヴを3年しないことになったのは残念ですが、俺達はまだまだやれるぜというどこまでも前へ向かっていく向上心が感じられて励まされます。

    無限の可能性を秘めたL'Arc~en~Ciel。これからも頑張れ!

  • 二曲とも聞いた瞬間ビビっときました。この二曲はスゴイ!!いまだに進化し続けています、このバンドは。マンネリ化することもなく幅広い曲調を持ち続けている。海外でも成功しているだけあります。発売日が楽しみ!!

  • SHINEには涙が止まらない。
    メッセージ性が強く、涙を煽る感動の詩。
    それに乗るtetsuのベースとkenの早弾き。
    そして感動を吹き込むhydeの声とyukihiroのドラム。
    L'Arcだから出来た音楽。

    一方NEXUS 4だが、hydeはライブにて「ツアーで盛り上がる曲」とのこと。
    歌詞は安い気がした。が、これはライブ活動休止ということで作られた歌詞なのだと私は考えている。
    メロディーラインも素晴らしい。
    ゼロからの自由=ライブ活動休止
    最強のモンスター=ラルク
    君=ファン
    に当てはまる歌詞。
    これには感動したな。

    Kinkiと発売日が被ってしまうようだが、是非とも1位を取ってもらいたい。

    最強のモンスターとなったL'Arcを三年後楽しみにしている。


10位 : UROBOROS(完全生産限定盤)(DVD付)
Dir en grey / free will (SME)(M) ¥ 12,600 >>Amazonで詳細を見る

UROBOROS(完全生産限定盤)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかディルがLPを出してくれるとは!マジ感動です。LP別売りでも買いますよ~。

    2枚組だとディル初の大作思考のアルバムになるのでしょうか?

    もしくはアルバム本編1枚+ボーナス1枚+LP2枚組でアルバム本編・・・なのでしょうか。

    ただLPはアナログ専用の録音でなければ音はCDと変わらないので、そこだけ気になります。

    やっぱLPの買い所はジャケットにもあります。部屋に飾るだけで十分インパクトがあります。

    ポスターより小さいかもしれませんが、ボリュームが違う。

    LP2枚組だし重量級間違いなし!



    LPの事しか書いてませんすいません。

  • ↓ディルはすごいですよ。聴かないとすごさはわからないと思うので文句を言わず購入をお勧めします^^



    日本ではあまり有名ではないのかもしれないですが、海外のファンはとても多いですよ。有名無名に関わらずいいものはいいから買うんですけどね^^ライブパフォーマンスとかすごすぎとしか言いようがないし。

    というかCDは毎回売れてますけどね。ただ、上位3位以内でもカウントダウンTVはいつも短めに感じる…。



    最近の曲は今ひとつ魅力が感じられないし、耳に入ってるだけって感じの人には聴いてみて欲しいかな。メディアに取り上げられたり、話題になって曲が売れてるようなグループの歌はいいのでしょうが、すぐ聴かなくなってしまいます。でもディルの歌は1曲1曲が鳥肌もの。ずっと聴いてますね。

    昔の方がいいという人もいるけど、自分はVULGAR以降の方がいいです^^しかも最近はもうやばすぎとしか言いようがないので。この限定CDに関してはLPはちょっといらないかも…。予約しちゃったけど^^DVDは期待です。



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 最初から最後まで力強いデュエット曲です。

    いつも自信たっぷりのシェリル、女の子らしい弱さがあるランカですが、この曲ではランカも自分の意志を貫こうとする姿勢が伝わってくるようです。



    しかしながら、どちらかしか生き残れない、"他者を排しても生き残る"、そんなふうにも聞いて取れる歌です。


  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


3位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


4位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買いました。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさと誠実さにあふれています。

    心に響く歌詞と心地いいメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。

    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



    DVDはとても良かったです。

    自然の風景の美しさや、映像のストーリーの心癒される情景が、とても心に残りました。

    徳永さんならではのセンスの良さに、さすがだなぁと感動しました。





5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • マクロスFのOST第2弾。音楽はもちろん菅野よう子が担当。

    個人的にアイモのアレンジverが聞けるのがうれしい。



    マクロスFファンなら娘フロとともに、マクロスFがつまったこの作品を買わずにはいられない。


6位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 最近といいますか、2000年代のB'zには「これ、良い!」みたいな曲が減りました。
    ミリオン狙いたいのか知りませんが売り上げばかり追求してます。

    こんなのavexと一緒じゃないですか…。

    B'zは7000~8000万枚売れてますが、通算売り上げ1億枚とか狙ってるのでしょうね。

    だからこんな無謀なベスト出すのだと思います。

    マドンナはシングルだけでB'zの通算売り上げ越してます、しかもアルバムも合わせたら5億枚くらい売れてるとウィキペディアに書いてありました。

    彼女は努力しながら挑戦し続けてます、しかしB'zは過去の名曲にばかりに頼り過去の栄光にしがみつく、明らかにダメじゃないですか。
    15年くらいファンですが、今までで一番最低なB'zです、ファンを大切にしてこそ、良い曲を作り続けてこそのB'zなのに本当に悲しいです。

    90年代は毎日B'z最高と思ったのに今やB'zを昔は聴いてたなってくらいしか思わないです。

    歴史に名は残るでしょう、しかし売り上げに追求ばかりしてB'zらしさが無くなるなら稲葉さんも松本さんもソロでやってほしいです。
    買うなら、プレジャー・トレジャーや過去のオリジナルアルバムをブックオフで買ったり、レンタルして聴いたのが賢明だと思います。

    DVDとか付けずに曲で勝負しろと言いたいです。

    まずはTSUTAYAとかでレンタルして良いと思ったら買ってみたらいかがでしょうか。
    今でも昔の彼らを聴きますと、昔のがガムシャラで良かったと思います、売れてるからスゴいとかそんなのは本当の偉人ではないですよ、B'zさん。

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね


7位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私がlivetuneの曲を初めてきちんと聴いたのは、08年4月にニコニコ動画に

    アップされた「Light song」が最初です。



    当時、すでに「packaged」や「ファインダー」でvocaloidファンの間では有名だった彼らですが、

    機械っぽく調整された初音ミクの声が馴染めず、私はロクに聴かずに食わず嫌いしていました。



    しかし、偶然ランキング上位にあったから、という理由で上記のLight songを何気なく聴いてみた所、

    そんな先入観は一瞬にして消え去り、それ以来私は毎日のようにこの曲を聴くほどになっていました。

    「どうしてこんな良いものを今まで聴いていなかったのか…」

    そう思いました。



    確かに声は機械の“合成音声”で、人間らしさはほとんどありません。(好みが分かれる所だと思います)

    しかしこの曲はその「機械らしさ」を生かす曲調。

    「機械らしさ」に対比させているかのような人間味のある暖かい歌詞。

    全てがバランス良く混ぜ合わさり、「歌」とも「インスト」ともつかない1つの“音楽”を作り出していている。

    その感覚は、まさに新しい音楽の形と言っても過言ではないと私は思うのです。



    音楽経験はそれほど多くない私ですが、これまで聴いてきた曲とはどこか違う。

    上手く言葉に出来ない「新鮮さ」、そして合成音声で綴られる声なのに人間らしい「思い」をどこか感じるのです。

    今では他のlivetuneの曲も毎日のように聴くようになりました。すっかり彼らの虜です(笑)



    「初音ミクで作られた曲がメジャーデビュー」という売り文句が付いている本作ですが、

    初音ミクはあくまで「ツール」に過ぎません。例えるなら楽器のような物です。

    曲を作ったのはあくまでもlivetuneのお二人であり、素敵な曲を作り上げた彼らの手腕にも注目してもらいたい1枚です。



    尚、彼らの曲はニコニコ動画やyou tubeにアップされており無料で視聴出来ますので

    興味を持った方は一度聴いてみて下さい。

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。


9位 : UROBOROS(完全生産限定盤)(DVD付)
Dir en grey / free will (SME)(M) ¥ 12,600 >>Amazonで詳細を見る

UROBOROS(完全生産限定盤)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかディルがLPを出してくれるとは!マジ感動です。LP別売りでも買いますよ~。

    2枚組だとディル初の大作思考のアルバムになるのでしょうか?

    もしくはアルバム本編1枚+ボーナス1枚+LP2枚組でアルバム本編・・・なのでしょうか。

    ただLPはアナログ専用の録音でなければ音はCDと変わらないので、そこだけ気になります。

    やっぱLPの買い所はジャケットにもあります。部屋に飾るだけで十分インパクトがあります。

    ポスターより小さいかもしれませんが、ボリュームが違う。

    LP2枚組だし重量級間違いなし!



    LPの事しか書いてませんすいません。

  • ↓ディルはすごいですよ。聴かないとすごさはわからないと思うので文句を言わず購入をお勧めします^^



    日本ではあまり有名ではないのかもしれないですが、海外のファンはとても多いですよ。有名無名に関わらずいいものはいいから買うんですけどね^^ライブパフォーマンスとかすごすぎとしか言いようがないし。

    というかCDは毎回売れてますけどね。ただ、上位3位以内でもカウントダウンTVはいつも短めに感じる…。



    最近の曲は今ひとつ魅力が感じられないし、耳に入ってるだけって感じの人には聴いてみて欲しいかな。メディアに取り上げられたり、話題になって曲が売れてるようなグループの歌はいいのでしょうが、すぐ聴かなくなってしまいます。でもディルの歌は1曲1曲が鳥肌もの。ずっと聴いてますね。

    昔の方がいいという人もいるけど、自分はVULGAR以降の方がいいです^^しかも最近はもうやばすぎとしか言いようがないので。この限定CDに関してはLPはちょっといらないかも…。予約しちゃったけど^^DVDは期待です。


10位 : NEXUS4/SHINE
L’Arc~en~Ciel / KRE(SME)(M) ¥ 1,020 >>Amazonで詳細を見る

NEXUS4/SHINE

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかSHINEも収録してくれるとは思っていませんでした。
    両曲ともとても爽やかで明るい作品だと感じました。 聴いているとすごく元気がでますよ。

    ラルクの作品は歌声、メロディーがなんともいえないですね。 すごいです。(特にVoice、予感が好きです)
    これだけ聴けば聴くほどにいいと感じられるアーティストはなかなかいないと思います。

    NEXUS 4、SHINE、曲のタイトルもかっこ良すぎですね。



  • がっかりの一言です。曲調が軽すぎます

    アルバムは完成度が高いんですがシングルは?ってのが多いです

    どうせ今回も2、3回聞いたらやっぱり昔の曲の方がいいやってなるでしょう

    もうシングルには期待してませんけど

  • 久々の両A面、二曲ともいい曲です。

    NEXUS4の4はメンバー4人をさしていてタイトルが「4人の繋がり」という意味だそうです。

    ライヴを3年しないことになったのは残念ですが、俺達はまだまだやれるぜというどこまでも前へ向かっていく向上心が感じられて励まされます。

    無限の可能性を秘めたL'Arc~en~Ciel。これからも頑張れ!

  • 二曲とも聞いた瞬間ビビっときました。この二曲はスゴイ!!いまだに進化し続けています、このバンドは。マンネリ化することもなく幅広い曲調を持ち続けている。海外でも成功しているだけあります。発売日が楽しみ!!

  • SHINEには涙が止まらない。
    メッセージ性が強く、涙を煽る感動の詩。
    それに乗るtetsuのベースとkenの早弾き。
    そして感動を吹き込むhydeの声とyukihiroのドラム。
    L'Arcだから出来た音楽。

    一方NEXUS 4だが、hydeはライブにて「ツアーで盛り上がる曲」とのこと。
    歌詞は安い気がした。が、これはライブ活動休止ということで作られた歌詞なのだと私は考えている。
    メロディーラインも素晴らしい。
    ゼロからの自由=ライブ活動休止
    最強のモンスター=ラルク
    君=ファン
    に当てはまる歌詞。
    これには感動したな。

    Kinkiと発売日が被ってしまうようだが、是非とも1位を取ってもらいたい。

    最強のモンスターとなったL'Arcを三年後楽しみにしている。



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 最初から最後まで力強いデュエット曲です。

    いつも自信たっぷりのシェリル、女の子らしい弱さがあるランカですが、この曲ではランカも自分の意志を貫こうとする姿勢が伝わってくるようです。



    しかしながら、どちらかしか生き残れない、"他者を排しても生き残る"、そんなふうにも聞いて取れる歌です。


  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!


3位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


4位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • マクロスFのOST第2弾。音楽はもちろん菅野よう子が担当。

    個人的にアイモのアレンジverが聞けるのがうれしい。



    マクロスFファンなら娘フロとともに、マクロスFがつまったこの作品を買わずにはいられない。


5位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



6位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 最近といいますか、2000年代のB'zには「これ、良い!」みたいな曲が減りました。
    ミリオン狙いたいのか知りませんが売り上げばかり追求してます。

    こんなのavexと一緒じゃないですか…。

    B'zは7000~8000万枚売れてますが、通算売り上げ1億枚とか狙ってるのでしょうね。

    だからこんな無謀なベスト出すのだと思います。

    マドンナはシングルだけでB'zの通算売り上げ越してます、しかもアルバムも合わせたら5億枚くらい売れてるとウィキペディアに書いてありました。

    彼女は努力しながら挑戦し続けてます、しかしB'zは過去の名曲にばかりに頼り過去の栄光にしがみつく、明らかにダメじゃないですか。
    15年くらいファンですが、今までで一番最低なB'zです、ファンを大切にしてこそ、良い曲を作り続けてこそのB'zなのに本当に悲しいです。

    90年代は毎日B'z最高と思ったのに今やB'zを昔は聴いてたなってくらいしか思わないです。

    歴史に名は残るでしょう、しかし売り上げに追求ばかりしてB'zらしさが無くなるなら稲葉さんも松本さんもソロでやってほしいです。
    買うなら、プレジャー・トレジャーや過去のオリジナルアルバムをブックオフで買ったり、レンタルして聴いたのが賢明だと思います。

    DVDとか付けずに曲で勝負しろと言いたいです。

    まずはTSUTAYAとかでレンタルして良いと思ったら買ってみたらいかがでしょうか。
    今でも昔の彼らを聴きますと、昔のがガムシャラで良かったと思います、売れてるからスゴいとかそんなのは本当の偉人ではないですよ、B'zさん。

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね


7位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私がlivetuneの曲を初めてきちんと聴いたのは、08年4月にニコニコ動画に

    アップされた「Light song」が最初です。



    当時、すでに「packaged」や「ファインダー」でvocaloidファンの間では有名だった彼らですが、

    機械っぽく調整された初音ミクの声が馴染めず、私はロクに聴かずに食わず嫌いしていました。



    しかし、偶然ランキング上位にあったから、という理由で上記のLight songを何気なく聴いてみた所、

    そんな先入観は一瞬にして消え去り、それ以来私は毎日のようにこの曲を聴くほどになっていました。

    「どうしてこんな良いものを今まで聴いていなかったのか…」

    そう思いました。



    確かに声は機械の“合成音声”で、人間らしさはほとんどありません。(好みが分かれる所だと思います)

    しかしこの曲はその「機械らしさ」を生かす曲調。

    「機械らしさ」に対比させているかのような人間味のある暖かい歌詞。

    全てがバランス良く混ぜ合わさり、「歌」とも「インスト」ともつかない1つの“音楽”を作り出していている。

    その感覚は、まさに新しい音楽の形と言っても過言ではないと私は思うのです。



    音楽経験はそれほど多くない私ですが、これまで聴いてきた曲とはどこか違う。

    上手く言葉に出来ない「新鮮さ」、そして合成音声で綴られる声なのに人間らしい「思い」をどこか感じるのです。

    今では他のlivetuneの曲も毎日のように聴くようになりました。すっかり彼らの虜です(笑)



    「初音ミクで作られた曲がメジャーデビュー」という売り文句が付いている本作ですが、

    初音ミクはあくまで「ツール」に過ぎません。例えるなら楽器のような物です。

    曲を作ったのはあくまでもlivetuneのお二人であり、素敵な曲を作り上げた彼らの手腕にも注目してもらいたい1枚です。



    尚、彼らの曲はニコニコ動画やyou tubeにアップされており無料で視聴出来ますので

    興味を持った方は一度聴いてみて下さい。

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。


9位 : NEXUS4/SHINE
L’Arc~en~Ciel / KRE(SME)(M) ¥ 1,020 >>Amazonで詳細を見る

NEXUS4/SHINE

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかSHINEも収録してくれるとは思っていませんでした。
    両曲ともとても爽やかで明るい作品だと感じました。 聴いているとすごく元気がでますよ。

    ラルクの作品は歌声、メロディーがなんともいえないですね。 すごいです。(特にVoice、予感が好きです)
    これだけ聴けば聴くほどにいいと感じられるアーティストはなかなかいないと思います。

    NEXUS 4、SHINE、曲のタイトルもかっこ良すぎですね。



  • がっかりの一言です。曲調が軽すぎます

    アルバムは完成度が高いんですがシングルは?ってのが多いです

    どうせ今回も2、3回聞いたらやっぱり昔の曲の方がいいやってなるでしょう

    もうシングルには期待してませんけど

  • 久々の両A面、二曲ともいい曲です。

    NEXUS4の4はメンバー4人をさしていてタイトルが「4人の繋がり」という意味だそうです。

    ライヴを3年しないことになったのは残念ですが、俺達はまだまだやれるぜというどこまでも前へ向かっていく向上心が感じられて励まされます。

    無限の可能性を秘めたL'Arc~en~Ciel。これからも頑張れ!

  • 二曲とも聞いた瞬間ビビっときました。この二曲はスゴイ!!いまだに進化し続けています、このバンドは。マンネリ化することもなく幅広い曲調を持ち続けている。海外でも成功しているだけあります。発売日が楽しみ!!

  • SHINEには涙が止まらない。
    メッセージ性が強く、涙を煽る感動の詩。
    それに乗るtetsuのベースとkenの早弾き。
    そして感動を吹き込むhydeの声とyukihiroのドラム。
    L'Arcだから出来た音楽。

    一方NEXUS 4だが、hydeはライブにて「ツアーで盛り上がる曲」とのこと。
    歌詞は安い気がした。が、これはライブ活動休止ということで作られた歌詞なのだと私は考えている。
    メロディーラインも素晴らしい。
    ゼロからの自由=ライブ活動休止
    最強のモンスター=ラルク
    君=ファン
    に当てはまる歌詞。
    これには感動したな。

    Kinkiと発売日が被ってしまうようだが、是非とも1位を取ってもらいたい。

    最強のモンスターとなったL'Arcを三年後楽しみにしている。


10位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 最初から最後まで力強いデュエット曲です。

    いつも自信たっぷりのシェリル、女の子らしい弱さがあるランカですが、この曲ではランカも自分の意志を貫こうとする姿勢が伝わってくるようです。



    しかしながら、どちらかしか生き残れない、"他者を排しても生き残る"、そんなふうにも聞いて取れる歌です。


  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!


3位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


4位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • マクロスFのOST第2弾。音楽はもちろん菅野よう子が担当。

    個人的にアイモのアレンジverが聞けるのがうれしい。



    マクロスFファンなら娘フロとともに、マクロスFがつまったこの作品を買わずにはいられない。


5位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



6位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 最近といいますか、2000年代のB'zには「これ、良い!」みたいな曲が減りました。
    ミリオン狙いたいのか知りませんが売り上げばかり追求してます。

    こんなのavexと一緒じゃないですか…。

    B'zは7000~8000万枚売れてますが、通算売り上げ1億枚とか狙ってるのでしょうね。

    だからこんな無謀なベスト出すのだと思います。

    マドンナはシングルだけでB'zの通算売り上げ越してます、しかもアルバムも合わせたら5億枚くらい売れてるとウィキペディアに書いてありました。

    彼女は努力しながら挑戦し続けてます、しかしB'zは過去の名曲にばかりに頼り過去の栄光にしがみつく、明らかにダメじゃないですか。
    15年くらいファンですが、今までで一番最低なB'zです、ファンを大切にしてこそ、良い曲を作り続けてこそのB'zなのに本当に悲しいです。

    90年代は毎日B'z最高と思ったのに今やB'zを昔は聴いてたなってくらいしか思わないです。

    歴史に名は残るでしょう、しかし売り上げに追求ばかりしてB'zらしさが無くなるなら稲葉さんも松本さんもソロでやってほしいです。
    買うなら、プレジャー・トレジャーや過去のオリジナルアルバムをブックオフで買ったり、レンタルして聴いたのが賢明だと思います。

    DVDとか付けずに曲で勝負しろと言いたいです。

    まずはTSUTAYAとかでレンタルして良いと思ったら買ってみたらいかがでしょうか。
    今でも昔の彼らを聴きますと、昔のがガムシャラで良かったと思います、売れてるからスゴいとかそんなのは本当の偉人ではないですよ、B'zさん。

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね


7位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私がlivetuneの曲を初めてきちんと聴いたのは、08年4月にニコニコ動画に

    アップされた「Light song」が最初です。



    当時、すでに「packaged」や「ファインダー」でvocaloidファンの間では有名だった彼らですが、

    機械っぽく調整された初音ミクの声が馴染めず、私はロクに聴かずに食わず嫌いしていました。



    しかし、偶然ランキング上位にあったから、という理由で上記のLight songを何気なく聴いてみた所、

    そんな先入観は一瞬にして消え去り、それ以来私は毎日のようにこの曲を聴くほどになっていました。

    「どうしてこんな良いものを今まで聴いていなかったのか…」

    そう思いました。



    確かに声は機械の“合成音声”で、人間らしさはほとんどありません。(好みが分かれる所だと思います)

    しかしこの曲はその「機械らしさ」を生かす曲調。

    「機械らしさ」に対比させているかのような人間味のある暖かい歌詞。

    全てがバランス良く混ぜ合わさり、「歌」とも「インスト」ともつかない1つの“音楽”を作り出していている。

    その感覚は、まさに新しい音楽の形と言っても過言ではないと私は思うのです。



    音楽経験はそれほど多くない私ですが、これまで聴いてきた曲とはどこか違う。

    上手く言葉に出来ない「新鮮さ」、そして合成音声で綴られる声なのに人間らしい「思い」をどこか感じるのです。

    今では他のlivetuneの曲も毎日のように聴くようになりました。すっかり彼らの虜です(笑)



    「初音ミクで作られた曲がメジャーデビュー」という売り文句が付いている本作ですが、

    初音ミクはあくまで「ツール」に過ぎません。例えるなら楽器のような物です。

    曲を作ったのはあくまでもlivetuneのお二人であり、素敵な曲を作り上げた彼らの手腕にも注目してもらいたい1枚です。



    尚、彼らの曲はニコニコ動画やyou tubeにアップされており無料で視聴出来ますので

    興味を持った方は一度聴いてみて下さい。

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。


9位 : NEXUS4/SHINE
L’Arc~en~Ciel / KRE(SME)(M) ¥ 1,020 >>Amazonで詳細を見る

NEXUS4/SHINE

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかSHINEも収録してくれるとは思っていませんでした。
    両曲ともとても爽やかで明るい作品だと感じました。 聴いているとすごく元気がでますよ。

    ラルクの作品は歌声、メロディーがなんともいえないですね。 すごいです。(特にVoice、予感が好きです)
    これだけ聴けば聴くほどにいいと感じられるアーティストはなかなかいないと思います。

    NEXUS 4、SHINE、曲のタイトルもかっこ良すぎですね。



  • がっかりの一言です。曲調が軽すぎます

    アルバムは完成度が高いんですがシングルは?ってのが多いです

    どうせ今回も2、3回聞いたらやっぱり昔の曲の方がいいやってなるでしょう

    もうシングルには期待してませんけど

  • 久々の両A面、二曲ともいい曲です。

    NEXUS4の4はメンバー4人をさしていてタイトルが「4人の繋がり」という意味だそうです。

    ライヴを3年しないことになったのは残念ですが、俺達はまだまだやれるぜというどこまでも前へ向かっていく向上心が感じられて励まされます。

    無限の可能性を秘めたL'Arc~en~Ciel。これからも頑張れ!

  • 二曲とも聞いた瞬間ビビっときました。この二曲はスゴイ!!いまだに進化し続けています、このバンドは。マンネリ化することもなく幅広い曲調を持ち続けている。海外でも成功しているだけあります。発売日が楽しみ!!

  • SHINEには涙が止まらない。
    メッセージ性が強く、涙を煽る感動の詩。
    それに乗るtetsuのベースとkenの早弾き。
    そして感動を吹き込むhydeの声とyukihiroのドラム。
    L'Arcだから出来た音楽。

    一方NEXUS 4だが、hydeはライブにて「ツアーで盛り上がる曲」とのこと。
    歌詞は安い気がした。が、これはライブ活動休止ということで作られた歌詞なのだと私は考えている。
    メロディーラインも素晴らしい。
    ゼロからの自由=ライブ活動休止
    最強のモンスター=ラルク
    君=ファン
    に当てはまる歌詞。
    これには感動したな。

    Kinkiと発売日が被ってしまうようだが、是非とも1位を取ってもらいたい。

    最強のモンスターとなったL'Arcを三年後楽しみにしている。


10位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


3位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


4位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

なし

6位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね

  • 売り方が良くない等のレビューが多々見られますが、

    このアルバムの収録曲への評価をして欲しいものです。



    シングルに引けをとらない名曲なのに今まで中々収録されることがなかった曲がたくさん収録されています。「恋じゃなくなる日」「春」「夢見が丘」「DEVIL」「ROCK man」…等など、2枚組みのULTRA Treasureだからこそ収録されたといった感じで非常に嬉しいです。

    最新アルバム”ACTION”の曲が選曲されなかったのは残念ですが、総じて今も昔も輝いているB'zを体感できるアルバムだと思います。





7位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私がlivetuneの曲を初めてきちんと聴いたのは、08年4月にニコニコ動画に

    アップされた「Light song」が最初です。



    当時、すでに「packaged」や「ファインダー」でvocaloidファンの間では有名だった彼らですが、

    機械っぽく調整された初音ミクの声が馴染めず、私はロクに聴かずに食わず嫌いしていました。



    しかし、偶然ランキング上位にあったから、という理由で上記のLight songを何気なく聴いてみた所、

    そんな先入観は一瞬にして消え去り、それ以来私は毎日のようにこの曲を聴くほどになっていました。

    「どうしてこんな良いものを今まで聴いていなかったのか…」

    そう思いました。



    確かに声は機械の“合成音声”で、人間らしさはほとんどありません。(好みが分かれる所だと思います)

    しかしこの曲はその「機械らしさ」を生かす曲調。

    「機械らしさ」に対比させているかのような人間味のある暖かい歌詞。

    全てがバランス良く混ぜ合わさり、「歌」とも「インスト」ともつかない1つの“音楽”を作り出していている。

    その感覚は、まさに新しい音楽の形と言っても過言ではないと私は思うのです。



    音楽経験はそれほど多くない私ですが、これまで聴いてきた曲とはどこか違う。

    上手く言葉に出来ない「新鮮さ」、そして合成音声で綴られる声なのに人間らしい「思い」をどこか感じるのです。

    今では他のlivetuneの曲も毎日のように聴くようになりました。すっかり彼らの虜です(笑)



    「初音ミクで作られた曲がメジャーデビュー」という売り文句が付いている本作ですが、

    初音ミクはあくまで「ツール」に過ぎません。例えるなら楽器のような物です。

    曲を作ったのはあくまでもlivetuneのお二人であり、素敵な曲を作り上げた彼らの手腕にも注目してもらいたい1枚です。



    尚、彼らの曲はニコニコ動画やyou tubeにアップされており無料で視聴出来ますので

    興味を持った方は一度聴いてみて下さい。

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。


9位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪


10位 : NEXUS4/SHINE
L’Arc~en~Ciel / KRE(SME)(M) ¥ 1,020 >>Amazonで詳細を見る

NEXUS4/SHINE

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかSHINEも収録してくれるとは思っていませんでした。
    両曲ともとても爽やかで明るい作品だと感じました。 聴いているとすごく元気がでますよ。

    ラルクの作品は歌声、メロディーがなんともいえないですね。 すごいです。(特にVoice、予感が好きです)
    これだけ聴けば聴くほどにいいと感じられるアーティストはなかなかいないと思います。

    NEXUS 4、SHINE、曲のタイトルもかっこ良すぎですね。



  • がっかりの一言です。曲調が軽すぎます

    アルバムは完成度が高いんですがシングルは?ってのが多いです

    どうせ今回も2、3回聞いたらやっぱり昔の曲の方がいいやってなるでしょう

    もうシングルには期待してませんけど

  • 久々の両A面、二曲ともいい曲です。

    NEXUS4の4はメンバー4人をさしていてタイトルが「4人の繋がり」という意味だそうです。

    ライヴを3年しないことになったのは残念ですが、俺達はまだまだやれるぜというどこまでも前へ向かっていく向上心が感じられて励まされます。

    無限の可能性を秘めたL'Arc~en~Ciel。これからも頑張れ!

  • 二曲とも聞いた瞬間ビビっときました。この二曲はスゴイ!!いまだに進化し続けています、このバンドは。マンネリ化することもなく幅広い曲調を持ち続けている。海外でも成功しているだけあります。発売日が楽しみ!!

  • SHINEには涙が止まらない。
    メッセージ性が強く、涙を煽る感動の詩。
    それに乗るtetsuのベースとkenの早弾き。
    そして感動を吹き込むhydeの声とyukihiroのドラム。
    L'Arcだから出来た音楽。

    一方NEXUS 4だが、hydeはライブにて「ツアーで盛り上がる曲」とのこと。
    歌詞は安い気がした。が、これはライブ活動休止ということで作られた歌詞なのだと私は考えている。
    メロディーラインも素晴らしい。
    ゼロからの自由=ライブ活動休止
    最強のモンスター=ラルク
    君=ファン
    に当てはまる歌詞。
    これには感動したな。

    Kinkiと発売日が被ってしまうようだが、是非とも1位を取ってもらいたい。

    最強のモンスターとなったL'Arcを三年後楽しみにしている。



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


3位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


4位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

なし

6位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね

  • 売り方が良くない等のレビューが多々見られますが、

    このアルバムの収録曲への評価をして欲しいものです。



    シングルに引けをとらない名曲なのに今まで中々収録されることがなかった曲がたくさん収録されています。「恋じゃなくなる日」「春」「夢見が丘」「DEVIL」「ROCK man」…等など、2枚組みのULTRA Treasureだからこそ収録されたといった感じで非常に嬉しいです。

    最新アルバム”ACTION”の曲が選曲されなかったのは残念ですが、総じて今も昔も輝いているB'zを体感できるアルバムだと思います。





7位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私がlivetuneの曲を初めてきちんと聴いたのは、08年4月にニコニコ動画に

    アップされた「Light song」が最初です。



    当時、すでに「packaged」や「ファインダー」でvocaloidファンの間では有名だった彼らですが、

    機械っぽく調整された初音ミクの声が馴染めず、私はロクに聴かずに食わず嫌いしていました。



    しかし、偶然ランキング上位にあったから、という理由で上記のLight songを何気なく聴いてみた所、

    そんな先入観は一瞬にして消え去り、それ以来私は毎日のようにこの曲を聴くほどになっていました。

    「どうしてこんな良いものを今まで聴いていなかったのか…」

    そう思いました。



    確かに声は機械の“合成音声”で、人間らしさはほとんどありません。(好みが分かれる所だと思います)

    しかしこの曲はその「機械らしさ」を生かす曲調。

    「機械らしさ」に対比させているかのような人間味のある暖かい歌詞。

    全てがバランス良く混ぜ合わさり、「歌」とも「インスト」ともつかない1つの“音楽”を作り出していている。

    その感覚は、まさに新しい音楽の形と言っても過言ではないと私は思うのです。



    音楽経験はそれほど多くない私ですが、これまで聴いてきた曲とはどこか違う。

    上手く言葉に出来ない「新鮮さ」、そして合成音声で綴られる声なのに人間らしい「思い」をどこか感じるのです。

    今では他のlivetuneの曲も毎日のように聴くようになりました。すっかり彼らの虜です(笑)



    「初音ミクで作られた曲がメジャーデビュー」という売り文句が付いている本作ですが、

    初音ミクはあくまで「ツール」に過ぎません。例えるなら楽器のような物です。

    曲を作ったのはあくまでもlivetuneのお二人であり、素敵な曲を作り上げた彼らの手腕にも注目してもらいたい1枚です。



    尚、彼らの曲はニコニコ動画やyou tubeにアップされており無料で視聴出来ますので

    興味を持った方は一度聴いてみて下さい。

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。


9位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪


10位 : NEXUS4/SHINE
L’Arc~en~Ciel / KRE(SME)(M) ¥ 1,020 >>Amazonで詳細を見る

NEXUS4/SHINE

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかSHINEも収録してくれるとは思っていませんでした。
    両曲ともとても爽やかで明るい作品だと感じました。 聴いているとすごく元気がでますよ。

    ラルクの作品は歌声、メロディーがなんともいえないですね。 すごいです。(特にVoice、予感が好きです)
    これだけ聴けば聴くほどにいいと感じられるアーティストはなかなかいないと思います。

    NEXUS 4、SHINE、曲のタイトルもかっこ良すぎですね。



  • がっかりの一言です。曲調が軽すぎます

    アルバムは完成度が高いんですがシングルは?ってのが多いです

    どうせ今回も2、3回聞いたらやっぱり昔の曲の方がいいやってなるでしょう

    もうシングルには期待してませんけど

  • 久々の両A面、二曲ともいい曲です。

    NEXUS4の4はメンバー4人をさしていてタイトルが「4人の繋がり」という意味だそうです。

    ライヴを3年しないことになったのは残念ですが、俺達はまだまだやれるぜというどこまでも前へ向かっていく向上心が感じられて励まされます。

    無限の可能性を秘めたL'Arc~en~Ciel。これからも頑張れ!

  • 二曲とも聞いた瞬間ビビっときました。この二曲はスゴイ!!いまだに進化し続けています、このバンドは。マンネリ化することもなく幅広い曲調を持ち続けている。海外でも成功しているだけあります。発売日が楽しみ!!

  • SHINEには涙が止まらない。
    メッセージ性が強く、涙を煽る感動の詩。
    それに乗るtetsuのベースとkenの早弾き。
    そして感動を吹き込むhydeの声とyukihiroのドラム。
    L'Arcだから出来た音楽。

    一方NEXUS 4だが、hydeはライブにて「ツアーで盛り上がる曲」とのこと。
    歌詞は安い気がした。が、これはライブ活動休止ということで作られた歌詞なのだと私は考えている。
    メロディーラインも素晴らしい。
    ゼロからの自由=ライブ活動休止
    最強のモンスター=ラルク
    君=ファン
    に当てはまる歌詞。
    これには感動したな。

    Kinkiと発売日が被ってしまうようだが、是非とも1位を取ってもらいたい。

    最強のモンスターとなったL'Arcを三年後楽しみにしている。



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



3位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


4位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

なし

6位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


7位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね

  • 売り方が良くない等のレビューが多々見られますが、

    このアルバムの収録曲への評価をして欲しいものです。



    シングルに引けをとらない名曲なのに今まで中々収録されることがなかった曲がたくさん収録されています。「恋じゃなくなる日」「春」「夢見が丘」「DEVIL」「ROCK man」…等など、2枚組みのULTRA Treasureだからこそ収録されたといった感じで非常に嬉しいです。

    最新アルバム”ACTION”の曲が選曲されなかったのは残念ですが、総じて今も昔も輝いているB'zを体感できるアルバムだと思います。





8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。

  • 日本の新しいミュージックシーンの夜明けである。





    8/3現在のミュージックランキングで、あまたのプロアーティストを

    抑えて堂々の4位である。(しかも予約段階)

    上位にあるCDはかつて日本の音楽界をにぎわせた大御所達であり、しかも

    ベストアルバムでランキング入りしている形だ。



    「初音ミク」という存在を知らない方達は、一体どういう歌手が歌っていて、

    楽曲はどのように提供されているのか疑問に思うだろう。

    歌い手はコンピュータソフトプログラムである。

    楽曲の提供者は、某動画サイトで「P」(プロデューサー)と冠の付く

    一般的に素人の方達だ。(一部、プロと評される方も匿名でいると思われるが)



    このアルバムは、「kz」と「kajyuki」いう「P」が先述の某動画サイトで人気を博した

    自分達の楽曲を集めてできたアルバムである。

    そのため、クオリティーについてはある程度保証されていると考えられる。

    (人気のバロメータは動画の再生数、動画のお気に入り登録数から推し量ることができる)



    コンピュータソフトが歌を歌っているということで、その時点で嫌悪感がする人も

    いるだろう。そういう方達にこそ、是非いちどCDを手にとって聴いていただきたいと思う。

    これは、音楽業界で一生を掛けないまでも、これまでの自分の人生から考える世界観を

    音楽で表現した埋もれた才能の結晶なのである。





    昨今の歌手と呼ばれる人たちは、プライベートを暴露され、楽曲の浅はかさが

    知れ渡ってしまった。

    この歌手には余計なプライベートを詮索する必要もない。自分の想像力から

    楽曲の世界観を構築できるのである。

    以上、8/3現在ミュージックランキング4位にある所以である。


9位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪


10位 : NEXUS4/SHINE
L’Arc~en~Ciel / KRE(SME)(M) ¥ 1,020 >>Amazonで詳細を見る

NEXUS4/SHINE

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかSHINEも収録してくれるとは思っていませんでした。
    両曲ともとても爽やかで明るい作品だと感じました。 聴いているとすごく元気がでますよ。

    ラルクの作品は歌声、メロディーがなんともいえないですね。 すごいです。(特にVoice、予感が好きです)
    これだけ聴けば聴くほどにいいと感じられるアーティストはなかなかいないと思います。

    NEXUS 4、SHINE、曲のタイトルもかっこ良すぎですね。



  • がっかりの一言です。曲調が軽すぎます

    アルバムは完成度が高いんですがシングルは?ってのが多いです

    どうせ今回も2、3回聞いたらやっぱり昔の曲の方がいいやってなるでしょう

    もうシングルには期待してませんけど

  • 久々の両A面、二曲ともいい曲です。

    NEXUS4の4はメンバー4人をさしていてタイトルが「4人の繋がり」という意味だそうです。

    ライヴを3年しないことになったのは残念ですが、俺達はまだまだやれるぜというどこまでも前へ向かっていく向上心が感じられて励まされます。

    無限の可能性を秘めたL'Arc~en~Ciel。これからも頑張れ!

  • 二曲とも聞いた瞬間ビビっときました。この二曲はスゴイ!!いまだに進化し続けています、このバンドは。マンネリ化することもなく幅広い曲調を持ち続けている。海外でも成功しているだけあります。発売日が楽しみ!!

  • SHINEには涙が止まらない。
    メッセージ性が強く、涙を煽る感動の詩。
    それに乗るtetsuのベースとkenの早弾き。
    そして感動を吹き込むhydeの声とyukihiroのドラム。
    L'Arcだから出来た音楽。

    一方NEXUS 4だが、hydeはライブにて「ツアーで盛り上がる曲」とのこと。
    歌詞は安い気がした。が、これはライブ活動休止ということで作られた歌詞なのだと私は考えている。
    メロディーラインも素晴らしい。
    ゼロからの自由=ライブ活動休止
    最強のモンスター=ラルク
    君=ファン
    に当てはまる歌詞。
    これには感動したな。

    Kinkiと発売日が被ってしまうようだが、是非とも1位を取ってもらいたい。

    最強のモンスターとなったL'Arcを三年後楽しみにしている。



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



3位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


4位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

なし

6位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


7位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね

  • 売り方が良くない等のレビューが多々見られますが、

    このアルバムの収録曲への評価をして欲しいものです。



    シングルに引けをとらない名曲なのに今まで中々収録されることがなかった曲がたくさん収録されています。「恋じゃなくなる日」「春」「夢見が丘」「DEVIL」「ROCK man」…等など、2枚組みのULTRA Treasureだからこそ収録されたといった感じで非常に嬉しいです。

    最新アルバム”ACTION”の曲が選曲されなかったのは残念ですが、総じて今も昔も輝いているB'zを体感できるアルバムだと思います。





8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。

  • 日本の新しいミュージックシーンの夜明けである。





    8/3現在のミュージックランキングで、あまたのプロアーティストを

    抑えて堂々の4位である。(しかも予約段階)

    上位にあるCDはかつて日本の音楽界をにぎわせた大御所達であり、しかも

    ベストアルバムでランキング入りしている形だ。



    「初音ミク」という存在を知らない方達は、一体どういう歌手が歌っていて、

    楽曲はどのように提供されているのか疑問に思うだろう。

    歌い手はコンピュータソフトプログラムである。

    楽曲の提供者は、某動画サイトで「P」(プロデューサー)と冠の付く

    一般的に素人の方達だ。(一部、プロと評される方も匿名でいると思われるが)



    このアルバムは、「kz」と「kajyuki」いう「P」が先述の某動画サイトで人気を博した

    自分達の楽曲を集めてできたアルバムである。

    そのため、クオリティーについてはある程度保証されていると考えられる。

    (人気のバロメータは動画の再生数、動画のお気に入り登録数から推し量ることができる)



    コンピュータソフトが歌を歌っているということで、その時点で嫌悪感がする人も

    いるだろう。そういう方達にこそ、是非いちどCDを手にとって聴いていただきたいと思う。

    これは、音楽業界で一生を掛けないまでも、これまでの自分の人生から考える世界観を

    音楽で表現した埋もれた才能の結晶なのである。





    昨今の歌手と呼ばれる人たちは、プライベートを暴露され、楽曲の浅はかさが

    知れ渡ってしまった。

    この歌手には余計なプライベートを詮索する必要もない。自分の想像力から

    楽曲の世界観を構築できるのである。

    以上、8/3現在ミュージックランキング4位にある所以である。


9位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪


10位 : NEXUS4/SHINE
L’Arc~en~Ciel / KRE(SME)(M) ¥ 1,020 >>Amazonで詳細を見る

NEXUS4/SHINE

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • まさかSHINEも収録してくれるとは思っていませんでした。
    両曲ともとても爽やかで明るい作品だと感じました。 聴いているとすごく元気がでますよ。

    ラルクの作品は歌声、メロディーがなんともいえないですね。 すごいです。(特にVoice、予感が好きです)
    これだけ聴けば聴くほどにいいと感じられるアーティストはなかなかいないと思います。

    NEXUS 4、SHINE、曲のタイトルもかっこ良すぎですね。



  • がっかりの一言です。曲調が軽すぎます

    アルバムは完成度が高いんですがシングルは?ってのが多いです

    どうせ今回も2、3回聞いたらやっぱり昔の曲の方がいいやってなるでしょう

    もうシングルには期待してませんけど

  • 久々の両A面、二曲ともいい曲です。

    NEXUS4の4はメンバー4人をさしていてタイトルが「4人の繋がり」という意味だそうです。

    ライヴを3年しないことになったのは残念ですが、俺達はまだまだやれるぜというどこまでも前へ向かっていく向上心が感じられて励まされます。

    無限の可能性を秘めたL'Arc~en~Ciel。これからも頑張れ!

  • 二曲とも聞いた瞬間ビビっときました。この二曲はスゴイ!!いまだに進化し続けています、このバンドは。マンネリ化することもなく幅広い曲調を持ち続けている。海外でも成功しているだけあります。発売日が楽しみ!!

  • SHINEには涙が止まらない。
    メッセージ性が強く、涙を煽る感動の詩。
    それに乗るtetsuのベースとkenの早弾き。
    そして感動を吹き込むhydeの声とyukihiroのドラム。
    L'Arcだから出来た音楽。

    一方NEXUS 4だが、hydeはライブにて「ツアーで盛り上がる曲」とのこと。
    歌詞は安い気がした。が、これはライブ活動休止ということで作られた歌詞なのだと私は考えている。
    メロディーラインも素晴らしい。
    ゼロからの自由=ライブ活動休止
    最強のモンスター=ラルク
    君=ファン
    に当てはまる歌詞。
    これには感動したな。

    Kinkiと発売日が被ってしまうようだが、是非とも1位を取ってもらいたい。

    最強のモンスターとなったL'Arcを三年後楽しみにしている。



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



3位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


4位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

なし

6位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


7位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね

  • 売り方が良くない等のレビューが多々見られますが、

    このアルバムの収録曲への評価をして欲しいものです。



    シングルに引けをとらない名曲なのに今まで中々収録されることがなかった曲がたくさん収録されています。「恋じゃなくなる日」「春」「夢見が丘」「DEVIL」「ROCK man」…等など、2枚組みのULTRA Treasureだからこそ収録されたといった感じで非常に嬉しいです。

    最新アルバム”ACTION”の曲が選曲されなかったのは残念ですが、総じて今も昔も輝いているB'zを体感できるアルバムだと思います。





8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。

  • 日本の新しいミュージックシーンの夜明けである。





    8/3現在のミュージックランキングで、あまたのプロアーティストを

    抑えて堂々の4位である。(しかも予約段階)

    上位にあるCDはかつて日本の音楽界をにぎわせた大御所達であり、しかも

    ベストアルバムでランキング入りしている形だ。



    「初音ミク」という存在を知らない方達は、一体どういう歌手が歌っていて、

    楽曲はどのように提供されているのか疑問に思うだろう。

    歌い手はコンピュータソフトプログラムである。

    楽曲の提供者は、某動画サイトで「P」(プロデューサー)と冠の付く

    一般的に素人の方達だ。(一部、プロと評される方も匿名でいると思われるが)



    このアルバムは、「kz」と「kajyuki」いう「P」が先述の某動画サイトで人気を博した

    自分達の楽曲を集めてできたアルバムである。

    そのため、クオリティーについてはある程度保証されていると考えられる。

    (人気のバロメータは動画の再生数、動画のお気に入り登録数から推し量ることができる)



    コンピュータソフトが歌を歌っているということで、その時点で嫌悪感がする人も

    いるだろう。そういう方達にこそ、是非いちどCDを手にとって聴いていただきたいと思う。

    これは、音楽業界で一生を掛けないまでも、これまでの自分の人生から考える世界観を

    音楽で表現した埋もれた才能の結晶なのである。





    昨今の歌手と呼ばれる人たちは、プライベートを暴露され、楽曲の浅はかさが

    知れ渡ってしまった。

    この歌手には余計なプライベートを詮索する必要もない。自分の想像力から

    楽曲の世界観を構築できるのである。

    以上、8/3現在ミュージックランキング4位にある所以である。


9位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪


10位 : 「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック
ゲーム・ミュージック, 平田志穂子, 珠梨 / Aniplex Inc.(SME)(M) ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 目黒さんはやっぱり神ッスね。
    歌は滅茶苦茶聞きやすいものが多くて。
    P3のエンディングと比べると、人を選ばない内容に仕上がっていると思われます。
    P3のエンディングは、一度ハマるとなんだか頭の中が川村さんのあの曲でいっぱいになるのですが。
    実は最初にP3をクリアした時のあの曲の印象は、あまり良いものではありませんでした。
    かといって悪いという訳ではなく。
    多分、ゲームをプレイしたからでこそ、あの曲に親近感が湧くのであって、普通に、ゲームをプレイせずに聞きいることができるのは、P4のエンディングだと思われます。
    というよりも、今回は全面的に『BGM』を意識したんでしょうかね。
    歌の声量は調整なされたみたいで、『歌』ではなく、『BGM』として聞けます。
    3の時はもう、『歌』って感じだったので、『BGM』を作りはじめたのは良いのではないですか?
    個人的には★4.7ぐらいの評価なんですが、目黒さん好きなので、5にしておきます。

  • 売上でサントラ>ゲームという結果を残しているペルソナ4。

    自分も今プレイ中ですが、内容は非常にいい出来です。
    中でも音楽は最高です。

    なのでサントラを買って部屋や車で流しています。
    個人的に好きな曲は「Reach out to the truth」です。

    ニコニコ動画で検索するといくつか聞けると思うのでそちらを聞いてみて気に入ったら購入してみてはどうでしょうか?
    とてもオススメできる一品です。

  • 期待を裏切らない路線でした。

    結構元気で明るい×身近でたまにノスタルジックな感じ。

    前作よりもう少しPOPなROCK系って感じもするのです。

    結局のところ、個人的にはP4のほうがポピュラーで聴きやすい、

    P3のほうが鮮烈で面白いんじゃないかなーっておもいます。

    P3が気に入ったなら延長としてP4買っても損ではないと思います。

    P4のほうがBGMとして居心地良いかもしれません。



    それでもあえて前作と比較して言わずにいられないのはボーカルの件です。

    前作とは違う歌手さんになっていますが、変えてくるのは大賛成なんですが、

    しかし残念なことに前作よりも・・・

    歌唱力と声量がpowerdownってかんじがしてならない。

    なんというか元気がない。あまり印象に残らない。かなり残念

    エンディング曲なんかは特にぱっとしないです。

    失礼ながらもう少し華のある声をセレクトして欲しかったなー。



    以下好きな曲



    ・Your Affection

    爽やかでPOPな曲で、全体的に音が気持ちいい、

    サビのメロディがキャッチー、大変良いです。

    でもボーカルさんが不安。外しそうに聞こえて。



    ・Reach Out To The Truth

    元気でPOPでROCKな ノリノリのボーカル曲です。

    このサビはヤバイ、思わず歌ってしまいたくなる、

    ってほどにものすごいキャッチーです。危険



    ・Backside Of The TV

    異様な存在感を漂わせる、ある意味 らしい 曲ですね。

    曲名を見て、すごくしっくりくる奇妙でダークな世界です。

    世界観や面白さ、センスの鋭さという観点で見ると

    今回のサントラではこの曲に一番をあげたいかもしれない。

  • この間バッドエンディング1、ノーマルエンディングでクリアしたので(真EDはボス戦に挑むところ)昨日ようやく買っておいてたサントラ聞きました!



    やっぱいい♪

    かっこいい曲がいっぱい入ってて満足してます^^

    特にオープニング曲と戦闘曲と晴れの日の曲、エンディング曲が好きです。

    ボーカル入ってないのだと、ボス戦系の曲が好き。その中でも「霧」が特に!

    柊みすずの演歌もサントラで改めて聴いてみると、ふつうにありそうですよね(笑)



    それとこのサントラには、「ペルソナ~トリニティソウル~」と連動しているサマーキャンペーンに応募できる、応募券が付いてます。

    応募はがきは「ペルソナ~トリニティソウル~vol.4」のDVDに付いてます。

    私はアニメの方もDVD買って観てるので応募する予定、というかします!

  • 音楽に関しては、P4好きなら買って損はないと思います。



    ただ、、、同封してあるキャンペーンに応募したかったんですが、P3のDVDも



    買わないと応募できないのでP3やってない私には買うつもりも無く・・・



    ゲームも音楽も大好きですが、アトラスさんの金儲け主義にはうんざりさせられます。。



    OLゲームの女神転生IMAGINEもやってたんですが、課金が嫌になってやめたのを



    思い出し、、、もうちょっと考えてはもらえなかったのかなーこの応募方法・・・



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


3位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



4位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

なし

6位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


7位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね

  • 売り方が良くない等のレビューが多々見られますが、

    このアルバムの収録曲への評価をして欲しいものです。



    シングルに引けをとらない名曲なのに今まで中々収録されることがなかった曲がたくさん収録されています。「恋じゃなくなる日」「春」「夢見が丘」「DEVIL」「ROCK man」…等など、2枚組みのULTRA Treasureだからこそ収録されたといった感じで非常に嬉しいです。

    最新アルバム”ACTION”の曲が選曲されなかったのは残念ですが、総じて今も昔も輝いているB'zを体感できるアルバムだと思います。





8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。

  • 日本の新しいミュージックシーンの夜明けである。





    8/3現在のミュージックランキングで、あまたのプロアーティストを

    抑えて堂々の4位である。(しかも予約段階)

    上位にあるCDはかつて日本の音楽界をにぎわせた大御所達であり、しかも

    ベストアルバムでランキング入りしている形だ。



    「初音ミク」という存在を知らない方達は、一体どういう歌手が歌っていて、

    楽曲はどのように提供されているのか疑問に思うだろう。

    歌い手はコンピュータソフトプログラムである。

    楽曲の提供者は、某動画サイトで「P」(プロデューサー)と冠の付く

    一般的に素人の方達だ。(一部、プロと評される方も匿名でいると思われるが)



    このアルバムは、「kz」と「kajyuki」いう「P」が先述の某動画サイトで人気を博した

    自分達の楽曲を集めてできたアルバムである。

    そのため、クオリティーについてはある程度保証されていると考えられる。

    (人気のバロメータは動画の再生数、動画のお気に入り登録数から推し量ることができる)



    コンピュータソフトが歌を歌っているということで、その時点で嫌悪感がする人も

    いるだろう。そういう方達にこそ、是非いちどCDを手にとって聴いていただきたいと思う。

    これは、音楽業界で一生を掛けないまでも、これまでの自分の人生から考える世界観を

    音楽で表現した埋もれた才能の結晶なのである。





    昨今の歌手と呼ばれる人たちは、プライベートを暴露され、楽曲の浅はかさが

    知れ渡ってしまった。

    この歌手には余計なプライベートを詮索する必要もない。自分の想像力から

    楽曲の世界観を構築できるのである。

    以上、8/3現在ミュージックランキング4位にある所以である。


9位 : 「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック
ゲーム・ミュージック, 平田志穂子, 珠梨 / Aniplex Inc.(SME)(M) ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 目黒さんはやっぱり神ッスね。
    歌は滅茶苦茶聞きやすいものが多くて。
    P3のエンディングと比べると、人を選ばない内容に仕上がっていると思われます。
    P3のエンディングは、一度ハマるとなんだか頭の中が川村さんのあの曲でいっぱいになるのですが。
    実は最初にP3をクリアした時のあの曲の印象は、あまり良いものではありませんでした。
    かといって悪いという訳ではなく。
    多分、ゲームをプレイしたからでこそ、あの曲に親近感が湧くのであって、普通に、ゲームをプレイせずに聞きいることができるのは、P4のエンディングだと思われます。
    というよりも、今回は全面的に『BGM』を意識したんでしょうかね。
    歌の声量は調整なされたみたいで、『歌』ではなく、『BGM』として聞けます。
    3の時はもう、『歌』って感じだったので、『BGM』を作りはじめたのは良いのではないですか?
    個人的には★4.7ぐらいの評価なんですが、目黒さん好きなので、5にしておきます。

  • 売上でサントラ>ゲームという結果を残しているペルソナ4。

    自分も今プレイ中ですが、内容は非常にいい出来です。
    中でも音楽は最高です。

    なのでサントラを買って部屋や車で流しています。
    個人的に好きな曲は「Reach out to the truth」です。

    ニコニコ動画で検索するといくつか聞けると思うのでそちらを聞いてみて気に入ったら購入してみてはどうでしょうか?
    とてもオススメできる一品です。

  • 期待を裏切らない路線でした。

    結構元気で明るい×身近でたまにノスタルジックな感じ。

    前作よりもう少しPOPなROCK系って感じもするのです。

    結局のところ、個人的にはP4のほうがポピュラーで聴きやすい、

    P3のほうが鮮烈で面白いんじゃないかなーっておもいます。

    P3が気に入ったなら延長としてP4買っても損ではないと思います。

    P4のほうがBGMとして居心地良いかもしれません。



    それでもあえて前作と比較して言わずにいられないのはボーカルの件です。

    前作とは違う歌手さんになっていますが、変えてくるのは大賛成なんですが、

    しかし残念なことに前作よりも・・・

    歌唱力と声量がpowerdownってかんじがしてならない。

    なんというか元気がない。あまり印象に残らない。かなり残念

    エンディング曲なんかは特にぱっとしないです。

    失礼ながらもう少し華のある声をセレクトして欲しかったなー。



    以下好きな曲



    ・Your Affection

    爽やかでPOPな曲で、全体的に音が気持ちいい、

    サビのメロディがキャッチー、大変良いです。

    でもボーカルさんが不安。外しそうに聞こえて。



    ・Reach Out To The Truth

    元気でPOPでROCKな ノリノリのボーカル曲です。

    このサビはヤバイ、思わず歌ってしまいたくなる、

    ってほどにものすごいキャッチーです。危険



    ・Backside Of The TV

    異様な存在感を漂わせる、ある意味 らしい 曲ですね。

    曲名を見て、すごくしっくりくる奇妙でダークな世界です。

    世界観や面白さ、センスの鋭さという観点で見ると

    今回のサントラではこの曲に一番をあげたいかもしれない。

  • この間バッドエンディング1、ノーマルエンディングでクリアしたので(真EDはボス戦に挑むところ)昨日ようやく買っておいてたサントラ聞きました!



    やっぱいい♪

    かっこいい曲がいっぱい入ってて満足してます^^

    特にオープニング曲と戦闘曲と晴れの日の曲、エンディング曲が好きです。

    ボーカル入ってないのだと、ボス戦系の曲が好き。その中でも「霧」が特に!

    柊みすずの演歌もサントラで改めて聴いてみると、ふつうにありそうですよね(笑)



    それとこのサントラには、「ペルソナ~トリニティソウル~」と連動しているサマーキャンペーンに応募できる、応募券が付いてます。

    応募はがきは「ペルソナ~トリニティソウル~vol.4」のDVDに付いてます。

    私はアニメの方もDVD買って観てるので応募する予定、というかします!

  • 音楽に関しては、P4好きなら買って損はないと思います。



    ただ、、、同封してあるキャンペーンに応募したかったんですが、P3のDVDも



    買わないと応募できないのでP3やってない私には買うつもりも無く・・・



    ゲームも音楽も大好きですが、アトラスさんの金儲け主義にはうんざりさせられます。。



    OLゲームの女神転生IMAGINEもやってたんですが、課金が嫌になってやめたのを



    思い出し、、、もうちょっと考えてはもらえなかったのかなーこの応募方法・・・


10位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


3位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



4位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

なし

6位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


7位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のこのアルバムは選曲は素晴らしい
    だがDVDで誘ってる感が丸出し
    スプラッシュの時は酷かったなぁ

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね

  • 売り方が良くない等のレビューが多々見られますが、

    このアルバムの収録曲への評価をして欲しいものです。



    シングルに引けをとらない名曲なのに今まで中々収録されることがなかった曲がたくさん収録されています。「恋じゃなくなる日」「春」「夢見が丘」「DEVIL」「ROCK man」…等など、2枚組みのULTRA Treasureだからこそ収録されたといった感じで非常に嬉しいです。

    最新アルバム”ACTION”の曲が選曲されなかったのは残念ですが、総じて今も昔も輝いているB'zを体感できるアルバムだと思います。





8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。

  • 日本の新しいミュージックシーンの夜明けである。





    8/3現在のミュージックランキングで、あまたのプロアーティストを

    抑えて堂々の4位である。(しかも予約段階)

    上位にあるCDはかつて日本の音楽界をにぎわせた大御所達であり、しかも

    ベストアルバムでランキング入りしている形だ。



    「初音ミク」という存在を知らない方達は、一体どういう歌手が歌っていて、

    楽曲はどのように提供されているのか疑問に思うだろう。

    歌い手はコンピュータソフトプログラムである。

    楽曲の提供者は、某動画サイトで「P」(プロデューサー)と冠の付く

    一般的に素人の方達だ。(一部、プロと評される方も匿名でいると思われるが)



    このアルバムは、「kz」と「kajyuki」いう「P」が先述の某動画サイトで人気を博した

    自分達の楽曲を集めてできたアルバムである。

    そのため、クオリティーについてはある程度保証されていると考えられる。

    (人気のバロメータは動画の再生数、動画のお気に入り登録数から推し量ることができる)



    コンピュータソフトが歌を歌っているということで、その時点で嫌悪感がする人も

    いるだろう。そういう方達にこそ、是非いちどCDを手にとって聴いていただきたいと思う。

    これは、音楽業界で一生を掛けないまでも、これまでの自分の人生から考える世界観を

    音楽で表現した埋もれた才能の結晶なのである。





    昨今の歌手と呼ばれる人たちは、プライベートを暴露され、楽曲の浅はかさが

    知れ渡ってしまった。

    この歌手には余計なプライベートを詮索する必要もない。自分の想像力から

    楽曲の世界観を構築できるのである。

    以上、8/3現在ミュージックランキング4位にある所以である。


9位 : 「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック
ゲーム・ミュージック, 平田志穂子, 珠梨 / Aniplex Inc.(SME)(M) ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 目黒さんはやっぱり神ッスね。
    歌は滅茶苦茶聞きやすいものが多くて。
    P3のエンディングと比べると、人を選ばない内容に仕上がっていると思われます。
    P3のエンディングは、一度ハマるとなんだか頭の中が川村さんのあの曲でいっぱいになるのですが。
    実は最初にP3をクリアした時のあの曲の印象は、あまり良いものではありませんでした。
    かといって悪いという訳ではなく。
    多分、ゲームをプレイしたからでこそ、あの曲に親近感が湧くのであって、普通に、ゲームをプレイせずに聞きいることができるのは、P4のエンディングだと思われます。
    というよりも、今回は全面的に『BGM』を意識したんでしょうかね。
    歌の声量は調整なされたみたいで、『歌』ではなく、『BGM』として聞けます。
    3の時はもう、『歌』って感じだったので、『BGM』を作りはじめたのは良いのではないですか?
    個人的には★4.7ぐらいの評価なんですが、目黒さん好きなので、5にしておきます。

  • 売上でサントラ>ゲームという結果を残しているペルソナ4。

    自分も今プレイ中ですが、内容は非常にいい出来です。
    中でも音楽は最高です。

    なのでサントラを買って部屋や車で流しています。
    個人的に好きな曲は「Reach out to the truth」です。

    ニコニコ動画で検索するといくつか聞けると思うのでそちらを聞いてみて気に入ったら購入してみてはどうでしょうか?
    とてもオススメできる一品です。

  • 期待を裏切らない路線でした。

    結構元気で明るい×身近でたまにノスタルジックな感じ。

    前作よりもう少しPOPなROCK系って感じもするのです。

    結局のところ、個人的にはP4のほうがポピュラーで聴きやすい、

    P3のほうが鮮烈で面白いんじゃないかなーっておもいます。

    P3が気に入ったなら延長としてP4買っても損ではないと思います。

    P4のほうがBGMとして居心地良いかもしれません。



    それでもあえて前作と比較して言わずにいられないのはボーカルの件です。

    前作とは違う歌手さんになっていますが、変えてくるのは大賛成なんですが、

    しかし残念なことに前作よりも・・・

    歌唱力と声量がpowerdownってかんじがしてならない。

    なんというか元気がない。あまり印象に残らない。かなり残念

    エンディング曲なんかは特にぱっとしないです。

    失礼ながらもう少し華のある声をセレクトして欲しかったなー。



    以下好きな曲



    ・Your Affection

    爽やかでPOPな曲で、全体的に音が気持ちいい、

    サビのメロディがキャッチー、大変良いです。

    でもボーカルさんが不安。外しそうに聞こえて。



    ・Reach Out To The Truth

    元気でPOPでROCKな ノリノリのボーカル曲です。

    このサビはヤバイ、思わず歌ってしまいたくなる、

    ってほどにものすごいキャッチーです。危険



    ・Backside Of The TV

    異様な存在感を漂わせる、ある意味 らしい 曲ですね。

    曲名を見て、すごくしっくりくる奇妙でダークな世界です。

    世界観や面白さ、センスの鋭さという観点で見ると

    今回のサントラではこの曲に一番をあげたいかもしれない。

  • この間バッドエンディング1、ノーマルエンディングでクリアしたので(真EDはボス戦に挑むところ)昨日ようやく買っておいてたサントラ聞きました!



    やっぱいい♪

    かっこいい曲がいっぱい入ってて満足してます^^

    特にオープニング曲と戦闘曲と晴れの日の曲、エンディング曲が好きです。

    ボーカル入ってないのだと、ボス戦系の曲が好き。その中でも「霧」が特に!

    柊みすずの演歌もサントラで改めて聴いてみると、ふつうにありそうですよね(笑)



    それとこのサントラには、「ペルソナ~トリニティソウル~」と連動しているサマーキャンペーンに応募できる、応募券が付いてます。

    応募はがきは「ペルソナ~トリニティソウル~vol.4」のDVDに付いてます。

    私はアニメの方もDVD買って観てるので応募する予定、というかします!

  • 音楽に関しては、P4好きなら買って損はないと思います。



    ただ、、、同封してあるキャンペーンに応募したかったんですが、P3のDVDも



    買わないと応募できないのでP3やってない私には買うつもりも無く・・・



    ゲームも音楽も大好きですが、アトラスさんの金儲け主義にはうんざりさせられます。。



    OLゲームの女神転生IMAGINEもやってたんですが、課金が嫌になってやめたのを



    思い出し、、、もうちょっと考えてはもらえなかったのかなーこの応募方法・・・


10位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]


1位 : BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / エイベックス・エンタテインメント ¥ 3,990 >>Amazonで詳細を見る

BEST FICTION(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 私は、去年まで

    ほとんど安室さんに興味はありませんでした。

    が、三月に出た60s70s80sを聞いて、いいな~と思いました。

    VSのCMも印象的で、それからずっと安室さんが気になっていました。



    ベストが出ると聞いて早速購入しました。



    感想は、素晴らしいの一言ですね。

    収録曲の多くは、決して一般うけするような曲ではありません。

    バラードなどキャッチーな曲は少ないです。

    ですが、一曲一曲が間違いなく本物ですね。

    数少ないバラード曲も良い味を出していると思います。



    細かなところでは、

    デジパック仕様というのが嬉しいですし、

    歌詞ブック、CDのデザインなどもとてもおしゃれです。



    これぞ本物の「ベストアルバム」でしょう。

    avexは最近「なんちゃってベスト」を連発する傾向にありましたが、コレは違います。



    ただ、GReeeeNやORANGE RANGEなど(笑)の

    ちょっとあれなアーティストが好きな人にはうけないかも知れません。

    というか、うけてほしくありません。



    このアルバムの良さが分かる人は、まともな音楽を聴いている人ではないのでしょうか。

  • 私はここ数年、安室さんのCDは見向きしませんでした。

    やはり今回もハズレと思いきや、大当たりですね。

    CMで流れてる Do Me More めちゃめちゃいいです。

    車の中でリピートで何回も聞いてます。

    買って満足のいくCDでした。

  • 安室奈美恵のベストアルバム。

    いわゆる小室路線から完全に脱却してからの楽曲が収められている。



    私は「shine more」がかなり好きなのであるが、

    この曲が出た頃は、彼女が低迷していた頃だ。(絶頂期に比べれば)

    個人的に安室の路線変更が良い感じに思っていたが、世間の反応はいまひとつのようだった。

    でもこの期間を経て、彼女は「唯一無二の存在」に駆け上がったと思う。

    彼女はこのR&B路線を貫き通した。

    「WANT ME WANT ME」などの挑発的な曲、「white light」などの派手ではないバラード。

    日本では馴染みにくい、余り主流でないスタイルを突き通した。



    その結果、長いときを経て彼女の評価はここへきてまた上がり始めている。

    こういうスタイルの楽曲を堂々と行い、またセールスにも結び付けられるのは今のところ日本で彼女ぐらいだろう。

    最近では「カッコいい」ということで野郎ファンも増えてるそうだ。

    ぶれなかったことが実を結ぶことをトップシーンで示した、日本では珍しいケースかもしれない。

    このアルバムは、その苦難(?)と再生をたどったものだ。



    派手に活躍することが全てじゃないことも、今の彼女が示してくれていること。

    良い音楽、良いパフォーミングには自然と人は惹きつけられるのだろう。

    「日本で今もっともCDを売るアーティスト」とか言われてる、どこぞのベスト連発グループには、

    彼女の爪のアカを煎じて飲ませてやりたいくらいだ。

    (同レーベルグループでこうも作品の良し悪しに差が出るものか・・・汗)

  • めちゃめちゃ良かったです。いい曲ばかりで…

    このアルバムに含まれてるのは6年間分、その6年間安室チャンにはいろんな事がありました

    でも全て昔の事。今の新しい希望に満ちてる彼女を応援したくなる

    そんなアルバムです。

    迷ってる方は絶対に買い!です

  • 私はR&Bにはあまり馴染みが無かったけど

    このアルバムは普通に聞けました。

    とにかくスゴイはまります!

    DVD付きの方を買ったんですが、

    PVが予想以上に良くて驚きました。

    特に気にいったPVが「Do Me More」と「NEW LOOK」です。

    PVはかっこかわいい、おしゃれな安室ちゃんが見れます!

    買うならDVD付きをおすすめします!!

    あと、レビューでPCで再生できないと言う人がいましたが、

    私のPCだったらきれいに再生できましたよ


2位 : ライオン
中島愛, May'n / JVC entertainment(V)(M) ¥ 1,155 >>Amazonで詳細を見る

ライオン

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • ようやくアニメのOPでも新曲ライオンOPが始まりました。

    ライブでライオンを始めて聴いたときは、

    「ランカとシェリルのデュエットである意味はなんだろう?」

    「なぜライオン?」

    と疑問が残りましたが、『18話 フォールド・フェーム』の回を見てその疑問が解けました。

    「生き残りたい」

    このメッセージが前作「誰とキスをする?」につづくマクロスFの後半の物語を現すテーマです。

    利用され、歌手としての命を絶たれ、命まで危ういシェリル。

    そして、実は同じように利用され、いつその特殊な使命と共に命を使い捨てられてもおかしくないランカ。

    二人の美少女が「生き残り」をかけて「ライオン」のように強く戦い生き抜くことが後半のテーマ。

    これぞ、マクロスFの学園恋愛から戦う少女の物語への大転換でした。

    すばらし過ぎて鳥肌が立ってくる。

    終身雇用も崩れて残業代もロクに出ない明日も見えない派遣社員だらけの国だとしても

    こんなアニメ作品が見られるのならば、日本に生まれてよかった。

    ライオンとはいかないまでも、自分も、ネコ程度には戦ってみようか。

  • ライオン、戦いに生きる者達の欲望や不安を素直に歌った良い歌だと思います。
    私、現在病気で苦しんでいるんですが、この歌詞は心へストレートに響いてきました。 みんなにもこの歌を聴いて欲しいです。

    ノーザンクロス、作中で様々な葛藤や不安を見せるシェリルが歌うからこそ、この歌詞の意味に深みが出るのかと。。。 アップテンポな曲ですが、聴いていて私はとても切なく胸を締め付けられました。

    とりあえず、他のマクロスシリーズと比較してだとかアニソンだからとかの色メガネをかけずに、
    感じるまま素直に聴いて欲しいCDです。

  • 曲は・・・今後のシビアな展開を予想させる歌詞に多少重さを感じますが、聴けば聴くほどジワジワクセになる曲です。メインさんのキレのあるシャープな歌に対し、中島愛さんの柔らかいながらも情感のあるボーカルが相まって総合的にいい雰囲気になっています。対照的な二人の声だからこそ、クセになる魅力を生み出せるのかもしれません。 マクロスFファンとしては、シェリルとランカの共演はポイント高し(^^)

  • マクロスFの新OPとEDのCDです。

    OPのライオンは可愛い女の子のデュエット曲でノリノリ。

    テンポが速い割りに直ぐ口について歌いやすい曲です。

    カラオケがこのCDに載っていますので是非歌ってみてください。

    そしてEDのノーザンクロス!!燃えますね。

    すっごく難しいぞ~自分はとても歌えないけど。



    燃える様な二曲の歌ですが歌詞の内容は近年のアニメでは類を見ないハードさで

    このドラマの展開がキツクなってきていることを暗示させます。

    全員生きろよ!!



    燃える恋心よ、今ここに!

  • 先週「ノーザンクロス」がエンディングで流れ、何度も聴きなおし、絶対CD買うぞ!と意気込みました!

    更に、マクロスFライブで「ライオン」を一足先に聴いて!!! 新OP良すぎ!

    と、更に大興奮でした。

    歌詞も楽曲のマクロスのストーリー展開に合わした感じで、いい意味で重くずっしりくる感じに仕上がっています。

    上手く表現できませんが、買って損なしと言わせて頂きます。

    アルバムが出るまで待ちきれません。


3位 : SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)
徳永英明 / UNIVERSAL SIGMA(P)(M) ¥ 3,900 >>Amazonで詳細を見る

SINGLES BEST(初回限定盤C)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 徳永さんの往年のファンの方は、もうとっくに持っている楽曲ばかりですが



    『VOCALIST』シリーズからファンになられた方々には、最高のベスト盤だと



    ワタシは思いますっ☆デビュー作から、集めるだけでも大変なコトです…。



    一時期、レコード会社の都合でお店から消えてしまったCDもありましたし(涙)



    今はユニバーサルさんに移籍されて、大成功だと心から思いますっ!!!!!





    徳永英明の22年間の軌跡ですっ☆カバー曲以外のオリジナルを聴いてみたいと



    思う方には絶対にオススメですっ☆この価格は本当にスゴイですっ!!!!!



    往年の徳ファンの方にも、徳永英明を知りたい方にも是非聴いて欲しいですっ♪



    デビュー曲から新曲までじっくり聴いてみてくださぁーい♪☆ヾ(≧▽≦)ゞ☆♪

  • と思うのですが、ファン歴20年クラスの俺にはあまり意味がありません。 しかし、新規のファンの方々には申し分無い作品のはずです。 このタイトルで徳永英明の作品を(シングルのみですが)知る事が出来るんですからね。 個人的意見ですが「スマイル」や「僕のバラード」等の隠れた名曲が聴けるんですからね。 ただ俺を含めてファン歴が長い他の方達は「またか……」という感じです。 内容では五つ星♪ 似たようなタイトルをまただしたかという想いを反映させて三ツ星ですね。 ただ新規ファンの方達にとっては最高の作品になると思います♪ 是非聴いて徳永英明を感じてみて下さい。

  • 選曲を見るだけではVOCALISTシリーズからの比較的新規のファン層向けのオーソドックスな選曲と言える。

    80~90年代以来のファンからすれば、最低「シングルズコレクション(2枚編成)」と、直近のバラードベスト「ビューティフルバラード」を持っていれば、是が非でも入手しなければならないという選曲ではなさそうだ。いずれも、徳永さんこだわりの曲が網羅され、旧来のファン・コアなファンからすれば順当である。

    僕個人から見れば2000年に発表された「追憶」が収録されていたら、何が何でも買いたかったかなと思う。「追憶」はどのベスト盤にも収録されない。名曲だと思っている分、残念ではある。また、「僕のバラード」が未収録なのは意外か。

    因みに、「夢を信じて」がシングルバージョンであるなら、アルバム収録は事実上2枚目となる。直近のファンで、徳永さんのミリオンセラーシングル「夢を信じて」を聴きたい人にとってはこれはありがたい収録となったかもしれない。

  • まぁ売り方はレコード会社に従うしかないのでこれは仕方ないといえばそうですけど。

    けど、どうも「勢いのあるうちに売りまくれ」の考えが見えすぎ。

    そりゃ、歌手も生活がかかっているし会社も損はできないのは分かるけど、

    露骨すぎる。良い歌手が濁ってしまう。

    最近のレコード会社は過去の馬鹿みたいにCDが売れた時代を意識しすぎ。

    こんなことばっかしてたらますます売り上げは下がりますよ。

  • 私は「VOCALIST」より以前から、徳永さんの歌を聴いていましたが、今回のベストアルバムは、徳永さんの歴史をたどるような完全版のアルバムなので買います。



    徳永さんの歌の世界には独特の透明感があり、切なさと優しさにあふれています。

    心に響く歌詞とメロディーは、本当に素晴らしいです。

    聴くたびに、ああいい歌だなと実感できます。



    「VOCALIST」とは違った徳永さんのオリジナルの歌の魅力を堪能できると思います。



4位 : A COMPLETE ~ALL SINGLES~
浜崎あゆみ / エイベックス・エンタテインメント ¥ 4,800 >>Amazonで詳細を見る

A COMPLETE ~ALL SINGLES~

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今回のベストアルバムは10周年記念ということで、賛否両論あると思いますが

    デビューから現在までの奇跡という、オールシングルコンプリートアルバムなので

    記念品的なものだと思っています。

    シングルの両A面収録のものは、1曲目しか収録されないのは残念ですが

    それは、CDの容量的なものの都合上しかたないかなとあきらめて…

    それ以上に、今までのベスト未収録の曲達が収録されていることが意味のあることだと

    思います。

    また、デビューから現在までのシングルを発売日順に収録されているので浜崎あゆみの

    歴史がわかるシンプルな構成で良いと思いました。

    去年のベスト出したばかりで、時期的には微妙という声もありますが

    今年10周年ということで今回は多めに見て欲しいです。



    DVDの内容も豪華でとっても楽しみだし、全シングルの別バージョンのジャケ写が付いて

    いるのも楽しみ。リマスタリングやBOX使用もあることだし、「Who...」の再録もあるし。

    価格も安いと思います。なので、結局発売が待ちどおしいです。



    今年は正月のアルバムと「ミラクルワールド」のシングル1枚きりだし、ちょっと淋しい思いをしていたので…

    このベストをひとつのくぎりとして、また新しい浜崎あゆみの世界を歌い続けて行って欲しいと思います。

  • まず ポーカーフェイスとミラクルワールドを聴いてみて欲しい彼女の10年の重みが伝わってくるだろう

    ポップ ロック バラードとバランスよくあるので初めての人には是非オススメ
    聴き終わった後 今まで聴かず嫌いだった人もちょっといいかもって思えると思います。

  • 評価は分かれるでしょう。

    最近ファンになった人はいいかもしれませんが・・・



    自分は否定派です。

    浜崎さんの曲は、アルバム曲でも良い物がたくさんありますから。

    個人的にはAUDIENCE,JEWEL,1 LOVE,MY ALLなど・・・

    特に1 LOVEの歌詞には非常に共感できる物があり、感動しました。

    それだけにA面のみというのはちょっと・・・

    デジタルシングルのTogether Whenが漏れているのもマイナスです。



    リマスタリングとのことですが、分かる人にしか分からない気がします。

    ちょっと購入の決め手にはなりません。



    まあ「記念版」ですから、ファンは買うべきでしょうね。

    私は、DVDの収録曲が個人的に好みでないこともあり、

    購入は見送ろうと思っています。



    ジャケットは素敵ですね。

    記念版と呼ぶに相応しいのではないでしょうか。


  • AYUファンとしてこれは買うしかない!
    すごく楽しみです★
    ただ、最近AYUは胸を強調し過ぎなんじゃないかな~って思います‥
    表情も口を半開きしたり見下ろす感じが多い気が‥。
    今回のジャケ写は正直好きじゃありません。

  • 初めてあゆのアルバム買います。昔の歌は好きで友達にMDに録ってもらって聞いたりしていたけどいつからかあゆの曲に興味が薄れていってしまって聞かなくなってしまいました。デビュー曲から全ての曲が入ってるそうでこれをきっかけにサビしか知らないよいな曲もじっくり聞いてみようと思います。あゆの歌詞は絶品ですもんね!
    だけどあゆも倖田來未やEXILE同様ベストだしすぎですね。まあ今回は十周年記念だからしょうがないと思うけど。
    あゆファンの人はお金かかって大変だなぁっておもいます。。。


5位 : マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
TVサントラ / JVCエンタテインメント ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

なし

6位 : ULTRA Treasure(DVD付)
B’z / VERMILLION RECORDS(J)(M) ¥ 4,200 >>Amazonで詳細を見る

ULTRA Treasure(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • レコード会社のために音楽やってるんじゃないんだから

    あまりベストを乱発しすぎるのは良くないと思います。

    あと、もうひとつの方に「わざわざ」新曲をつける意味もよく分かりません…

    まぁ、2CD+DVDですのでお買い得な商品ではあります。


  • 売り方がどうとかでなく、これはれっきとした商売です。文句があるなら買わなきゃいい。

    素人にはこういう商売出来ないでしょ、この人達にはそれが出来るんです。

    ただそれだけのこと。

    文句言うだけみっともない。

  • まず収録曲が最高ですね。贅沢言うなら初期の曲も収録して欲しかった。20thだし。まあ昔の曲の音質が上がっている時点で買いですけどね

  • 売り方が良くない等のレビューが多々見られますが、

    このアルバムの収録曲への評価をして欲しいものです。



    シングルに引けをとらない名曲なのに今まで中々収録されることがなかった曲がたくさん収録されています。「恋じゃなくなる日」「春」「夢見が丘」「DEVIL」「ROCK man」…等など、2枚組みのULTRA Treasureだからこそ収録されたといった感じで非常に嬉しいです。

    最新アルバム”ACTION”の曲が選曲されなかったのは残念ですが、総じて今も昔も輝いているB'zを体感できるアルバムだと思います。




  • ファンの意思をきちんと汲み取ってくれた素晴らしいベストだと思います。
    ベストだからどうせプレジャーに入らなかったシングルを入れてくるんだろうなって思ってましたが、31曲中シングル曲はたった6曲。
    あとはファンに人気の高いアルバム曲の名曲ばかりでバラードがほとんど。
    今までB'zのシングル曲しか知らなかった人はB'zのイメージがガラっと変わるでしょう。
    個人的には夢見が丘とLOVE IS DEADが収録されているだけで買う価値ありでした。

    このマイナー曲ばかりの選曲でベストを出してくれた事務所に感謝です。


7位 : I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)
サザンオールスターズ / Vicctor Entertainment =music= ¥ 2,300 >>Amazonで詳細を見る

I AM YOUR SINGER (初回完全生産限定)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 今までの集大成って事で、全てが詰まってると思う

    サザンオールスターズの曲を聞いていると、自然に元気が出てくるからこそ、この歌詞には堪らなく寂しく思えた

    でも次会えるまで、微笑み忘れず生きて行きたい


  • 何かスゴク盛り上がってるな、サザンオールスターズの30周年を期にしての活動休止宣言。別に解散する訳じゃないし、今までも、桑田を始め、各メンバーとも独自の音楽活動を行っていて、小休止していた時期もあるし、近い将来必ず逢えるハズと思いながらも、当サイトでも、これだけの人が思いの丈を語っているのは、やはり、この30年間サザンが日本のミュージックシーンで大きな役割を果たしてきたのみならず、我々の人生の節目節目にその音楽たちが確かに“存在”した、という事に他ならないからだと思う。

    新曲も、暫しの別れといつの日かの邂逅をテーマに、いつものように明るさと軽やかさとセンチメンタリズムが融合した馴染み易い楽曲になっている。

    活動休止を逆手にとってのビクター、アミューズの商魂たくましき、とも思うが、“踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら踊らにゃソンソン”とばかりに、ここは僻めなしに、サザンへの感謝の気持ちを込めて、この“お祭り”に参加したい。

    付録のはっぴは、折りたためば10センチ画程度に収納できるので、鞄に入れての持ち運び可能。カラオケのアイテムとして、ラウンジ、スナック、ボックスでノリノリで歌えます(笑)。

  • 中身は知ってる。届くの楽しみ。ハッピ体に合うかな。

  • 今朝ふつうにツタヤで購入できました。なんだかんだでまだまだネットでも買えるとこ多いいよな。日スにはハッピ着てくべきかな。

  • 楽曲の全体的な感想は……まぁフツーですね(苦笑)

    特別に斬新さがあるわけでもなく、サビへの転換も何となく不自然だし…通常の夏ソングに活動停止のブレンドを加味した様な感じです。



    でもねぇ……いいんですよ、サビが!これで全てをチャラパーにしてしまう桑田マジック

    明るくて口ずさみ易い歌詞とサウンドの中には、少量の「爽やかな寂寥感」が隠し味。正に天才の天才たる所以♪

    サザンが再開しようとも、このまま休止しようとも、この歌詞を口ずさんで歩いていこう。今はそう思います。そう思わせてくれるメロディです。



    『くちびるに 微笑を! Ooh いつの日も 乗せて』 30年間、ありがとう!


8位 : Re:Package(初回限定盤)
livetune feat.初音ミク, 初音ミク / ビクターエンタテインメント ¥ 1,995 >>Amazonで詳細を見る

Re:Package(初回限定盤)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 「初音ミクでCDが発売されている」



    もうこれだけでこの先の音楽業界がどうなってしまうのか?というのが安易に想像できますよね。

    このソフトが歌った曲なんて合成でしかない。人間が歌ったほうが何倍もいいに決まっている。

    少なくとも人間の文化に機械が介入することはできないのです。そこを踏まえてこのCDを買ったほうがよいでしょう。

  • 私は特にpackagedが好きなのです。

    リズムを取る音の使い方、後半の高音域の聞かせ方が秀逸だと思います。



    たくさんの曲をランダム再生しながら作業することが多いのですが

    この曲が流れるとふと手を止めてしまう、そんな一曲です。

  • メジャーレーベルが阿漕に金儲けしようとする姿勢に☆二つマイナス。

    音質云々は別としてタダで楽しめるところに意義があったんじゃないかな。

    次に曲そのものを評価して☆一つマイナス。

    やっぱり現状では機械に唄わせるのには限界がある。

    作者の方かなり作り込んだのだろうけどやっぱり無理がある。

    どうにも売る側が僅かな特典でニコ動という狭い村から金を巻き上げようとしている姿勢が見えてしまう。

  • ボーカロイドと初めから知っていれば問題ないが

    知らないで聴いた場合とてつもない違和感があると思う。

    つまりそれだけ歌い手としては下手な歌という事になる。

    私には合わなかった。

    ただ機会の音声という事を初めから認識した1ファンとしてなら問題にならないかもしれない。

  • 日本の新しいミュージックシーンの夜明けである。





    8/3現在のミュージックランキングで、あまたのプロアーティストを

    抑えて堂々の4位である。(しかも予約段階)

    上位にあるCDはかつて日本の音楽界をにぎわせた大御所達であり、しかも

    ベストアルバムでランキング入りしている形だ。



    「初音ミク」という存在を知らない方達は、一体どういう歌手が歌っていて、

    楽曲はどのように提供されているのか疑問に思うだろう。

    歌い手はコンピュータソフトプログラムである。

    楽曲の提供者は、某動画サイトで「P」(プロデューサー)と冠の付く

    一般的に素人の方達だ。(一部、プロと評される方も匿名でいると思われるが)



    このアルバムは、「kz」と「kajyuki」いう「P」が先述の某動画サイトで人気を博した

    自分達の楽曲を集めてできたアルバムである。

    そのため、クオリティーについてはある程度保証されていると考えられる。

    (人気のバロメータは動画の再生数、動画のお気に入り登録数から推し量ることができる)



    コンピュータソフトが歌を歌っているということで、その時点で嫌悪感がする人も

    いるだろう。そういう方達にこそ、是非いちどCDを手にとって聴いていただきたいと思う。

    これは、音楽業界で一生を掛けないまでも、これまでの自分の人生から考える世界観を

    音楽で表現した埋もれた才能の結晶なのである。





    昨今の歌手と呼ばれる人たちは、プライベートを暴露され、楽曲の浅はかさが

    知れ渡ってしまった。

    この歌手には余計なプライベートを詮索する必要もない。自分の想像力から

    楽曲の世界観を構築できるのである。

    以上、8/3現在ミュージックランキング4位にある所以である。


9位 : 「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック
ゲーム・ミュージック, 平田志穂子, 珠梨 / Aniplex Inc.(SME)(M) ¥ 3,045 >>Amazonで詳細を見る

「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • 目黒さんはやっぱり神ッスね。
    歌は滅茶苦茶聞きやすいものが多くて。
    P3のエンディングと比べると、人を選ばない内容に仕上がっていると思われます。
    P3のエンディングは、一度ハマるとなんだか頭の中が川村さんのあの曲でいっぱいになるのですが。
    実は最初にP3をクリアした時のあの曲の印象は、あまり良いものではありませんでした。
    かといって悪いという訳ではなく。
    多分、ゲームをプレイしたからでこそ、あの曲に親近感が湧くのであって、普通に、ゲームをプレイせずに聞きいることができるのは、P4のエンディングだと思われます。
    というよりも、今回は全面的に『BGM』を意識したんでしょうかね。
    歌の声量は調整なされたみたいで、『歌』ではなく、『BGM』として聞けます。
    3の時はもう、『歌』って感じだったので、『BGM』を作りはじめたのは良いのではないですか?
    個人的には★4.7ぐらいの評価なんですが、目黒さん好きなので、5にしておきます。

  • 売上でサントラ>ゲームという結果を残しているペルソナ4。

    自分も今プレイ中ですが、内容は非常にいい出来です。
    中でも音楽は最高です。

    なのでサントラを買って部屋や車で流しています。
    個人的に好きな曲は「Reach out to the truth」です。

    ニコニコ動画で検索するといくつか聞けると思うのでそちらを聞いてみて気に入ったら購入してみてはどうでしょうか?
    とてもオススメできる一品です。

  • 期待を裏切らない路線でした。

    結構元気で明るい×身近でたまにノスタルジックな感じ。

    前作よりもう少しPOPなROCK系って感じもするのです。

    結局のところ、個人的にはP4のほうがポピュラーで聴きやすい、

    P3のほうが鮮烈で面白いんじゃないかなーっておもいます。

    P3が気に入ったなら延長としてP4買っても損ではないと思います。

    P4のほうがBGMとして居心地良いかもしれません。



    それでもあえて前作と比較して言わずにいられないのはボーカルの件です。

    前作とは違う歌手さんになっていますが、変えてくるのは大賛成なんですが、

    しかし残念なことに前作よりも・・・

    歌唱力と声量がpowerdownってかんじがしてならない。

    なんというか元気がない。あまり印象に残らない。かなり残念

    エンディング曲なんかは特にぱっとしないです。

    失礼ながらもう少し華のある声をセレクトして欲しかったなー。



    以下好きな曲



    ・Your Affection

    爽やかでPOPな曲で、全体的に音が気持ちいい、

    サビのメロディがキャッチー、大変良いです。

    でもボーカルさんが不安。外しそうに聞こえて。



    ・Reach Out To The Truth

    元気でPOPでROCKな ノリノリのボーカル曲です。

    このサビはヤバイ、思わず歌ってしまいたくなる、

    ってほどにものすごいキャッチーです。危険



    ・Backside Of The TV

    異様な存在感を漂わせる、ある意味 らしい 曲ですね。

    曲名を見て、すごくしっくりくる奇妙でダークな世界です。

    世界観や面白さ、センスの鋭さという観点で見ると

    今回のサントラではこの曲に一番をあげたいかもしれない。

  • この間バッドエンディング1、ノーマルエンディングでクリアしたので(真EDはボス戦に挑むところ)昨日ようやく買っておいてたサントラ聞きました!



    やっぱいい♪

    かっこいい曲がいっぱい入ってて満足してます^^

    特にオープニング曲と戦闘曲と晴れの日の曲、エンディング曲が好きです。

    ボーカル入ってないのだと、ボス戦系の曲が好き。その中でも「霧」が特に!

    柊みすずの演歌もサントラで改めて聴いてみると、ふつうにありそうですよね(笑)



    それとこのサントラには、「ペルソナ~トリニティソウル~」と連動しているサマーキャンペーンに応募できる、応募券が付いてます。

    応募はがきは「ペルソナ~トリニティソウル~vol.4」のDVDに付いてます。

    私はアニメの方もDVD買って観てるので応募する予定、というかします!

  • 音楽に関しては、P4好きなら買って損はないと思います。



    ただ、、、同封してあるキャンペーンに応募したかったんですが、P3のDVDも



    買わないと応募できないのでP3やってない私には買うつもりも無く・・・



    ゲームも音楽も大好きですが、アトラスさんの金儲け主義にはうんざりさせられます。。



    OLゲームの女神転生IMAGINEもやってたんですが、課金が嫌になってやめたのを



    思い出し、、、もうちょっと考えてはもらえなかったのかなーこの応募方法・・・


10位 : 風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)
嵐 / ジェイ・ストーム ¥ 1,680 >>Amazonで詳細を見る

風の向こうへ/truth(初回限定盤2)(DVD付)

amazon.co.jpで買う

カスタマー・レビュー

  • TBSのドラマ「魔王」の主題歌ということで、曲調はミステリアスでクールな楽曲でいままでの曲調とはガラリ変わってイントロから曲のはじめは静かめで、曲が進むにつれてテンポが速くなると5人の声が重なってきて、サビの部分で一気に「聴かせる」。サビの最後の5人の裏声もせつなくてきれいで上手いです。特にリーダーのソロがあまりにも上手くて美しくて癒されます。 爽やかで明るく応援歌てきな嵐がこのごろ多かったけど、こういう嵐も結構好きです。こういう雰囲気の曲は結構久しぶりな感じがします

    この曲で嵐は歌が上手く幅広いジャンルの楽曲をこなせるグループだなぁと新しい魅力を発見しました。

  • ご存知のとおり某局の北京オリンピックのテーマソングです。

    翔くんが色々なアスリートの方々に実際にインタビューした際印象に残ったコトバが盛り込まれているとのことで、あ、これ、誰との対談で言ってたなあ、とわかるフレーズもあり、翔くんの北京への熱~い想いが詰まっています。



    翔君のラップは翔君そのもの!!取材して翔君のなかを一度通ってまたアウトプットされた想いを聞ける実感が強い曲です。

    アルバムARASHICにあるCool&Soulにも匹敵する強烈な説得力を持っていると思います。



    嵐くんたちが全力で応援してくれる、その気持ちがひしひしと伝わってくるさわやかな応援ソングです♪



    PVもついてくるし、期待大ですね♪



>> FC2 Blog Ranking へご協力下さい。

Powered by AWS (Amazon Web Services) and Amazon Associate Program.

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。